UEV WMI クラスが見つからない場合に、UE-V 2.1-TemplateConsole がクラッシュする

現象

Microsoft User Experience Virtualization (UE-V) では、TemplateConsole とが例外で終了する可能性があります。  この例外は、[スタート] メニューから会社設定センターを起動したとき、またはシステムトレイアイコンをダブルクリックしたときに発生することがあります。 障害が発生しているアプリケーション名: Templateconsole。 exe、バージョン: 2.0.319.2、タイムスタンプ: 0x52eeb1b5 エラーのモジュール名:、バージョン: 6.1.7601.18229、タイムスタンプ: 0x51fb1677 の例外コード: 0x0000000000000434352 エラーオフセット: エラー発生したアプリケーションパス: C:\Program Ebuser Experience 0x01cf2d8b46916427 Fault モジュールの path: Virtualization\Agent\TemplateConsole.exe のエラー。レポート Id: 85c91347-997e-11e3-b8d7-0027133d35caApplication: : 処理不能な例外が発生したため、プロセスは終了しました。例外情報: InvalidOperationExceptionStack: Uev で、() を実行します (については、「) set_Owner」をご覧ください。 Uev での AlertMessage (Uev、system.object、system.object、system.object、system.object、Esource、またはのような) についてのページでのの指定についてのページを表示します (Windows の場合は、のようにしてください)。このメッセージについては、Uev (AlertId、Application_DispatcherUnhandledException Uev、CatchException () () () () () () () () () () () () () () () () ()。TryCatchWhen (System.object/オブジェクト名) の例外 WrappedInvoke (DispatcherPriority、system.object、System.object、Int32、System.object) で、ミリ秒単位のシステムデリゲート、システムオブジェクト、Int32、または (、system.object、int32、Int32、Int32) をミリ秒単位で処理します (、system.object、Int32、System.object、Int32 型)。この場合は、MS.HwndSubclass (IntPtr、Int32、IntPtr、IntPtr) を MS で SubclassWndProc。DispatchMessage (UnsafeNativeMethods ByRef) による (ByRef) では、によって、が処理されます。 DispatcherFrame) を実行します。 Uev () は、ユーザーのログイン時に UevSqmSession を起動し、ユーザーがログインしている4時間ごとに実行されます。これは、タスクスケジューラで定義されています。アプリケーション: UevSqmSession を指定します (このファイルは、タスクスケジューラで定義されています)。フレームワークバージョン: v 4.0.30319 Description: 処理不能な例外が発生したため、プロセスは終了しました。例外情報: System。管理の例外スタック: InitializeGuts (ThrowWithExtendedInfo) の (ManagementObject) の初期化された () の初期化されたの () の初期化されたの EnumerationOptions () のような場合に、() についてのようになります ()::Uev (UevSqmSession (system.object []) を指定します。

原因

このエラーは、破損または不完全な UE-V WMI クラスが原因で発生する可能性があります。

解決方法

このエラーを解決して、TemplateConsole とが正常に実行されるようにするには、WMI から UE-V クラスを削除して、次の手順に従って再構築します。管理者特権のコマンドプロンプトから次のコマンドを実行します。

echo - Removing WMI classes -mofcomp "\Program Files\Microsoft User Experience Virtualization\Agent\mof\AgentWmiUninstall.mof"mofcomp "\Program Files\Microsoft User Experience Virtualization\Agent\mof\Microsoft.Uev.ManagedAgentWmiUninstall.mof"echo - Registering WMI classes -mofcomp "\Program Files\Microsoft User Experience Virtualization\Agent\mof\AgentWmi.mof"mofcomp "\Program Files\Microsoft User Experience Virtualization\Agent\mof\Microsoft.Uev.ManagedAgentWmi.mof" 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×