UPD ディスクでは、Windows Server 2016 の DVD ドライブが構成されている場合、Vm に添付されません。

現象

次のような状況を考えます。

  • Windows Server 2016 の第 2 世代の仮想マシン (VM) に基づく仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) の環境を設定します。

  • VM では、SCSI コント ローラー上のハード ディスク ドライブの横にある場所で構成されている DVD ドライブがあります。通常は、[場所 2 です。

  • ユーザー プロファイル ディスク (UPD) を使用するのには、VDI 環境を構成するとします。

  • デスクトップにログオンするとします。

VM には、このシナリオでは、プロファイルのディスクを接続できません。そのため、一時的なユーザー プロファイルが正しく使用されていません。また、次のイベントがイベント ログに記録されます。


Log Name:      Microsoft-Windows-TerminalServices-TSV-VmHostAgent/Operational
Source:        Microsoft-Windows-TerminalServices-TSV-VmHostAgent
Date:          
Event ID:      8479
Task Category: Configuration
Level:         Warning
Keywords:      
User:          NETWORK SERVICE
Computer:      
Description:
Remote Desktop Virtualization Host could not run the Hyper-V WMI job.

Error description: '' failed to add device 'Synthetic Disk Drive'. (Virtual machine ID )

'': Cannot attach storage media to the controller because the specified location is in use. (Virtual machine ID )
See also Hyper-V event logs
Hresult: 0x80078007

 

回避策

この問題を回避するには、DVD ドライブを削除または別の場所に再設定します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×