現象

Microsoft Visio 2010 で、以下の条件をすべて満たしている描画オブジェクトを新しいコンテナーに追加すると、コンテナーのサイズが大きくなります。

  • 描画オブジェクトに直線などの一次元図形が挿入されている。

  • オブジェクトがグループ化されている。

  • オブジェクトに対してデータ グラフィックが設定されている。

回避策

この現象を回避するには、以下のいずれかの方法を実行してください。

方法 1 : 1 次元図形を 2 次元図形に変更する。

1 次元図形を 2 次元図形に変更するには、以下の手順を実行してください。

  1. [開発] タブが追加されていない場合は、[ファイル] メニューから [オプション] をクリックします。

  2. [リボンのユーザー設定] の [メイン タブ] で [開発] のチェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

  3. 1 次元図形をクリックします。

  4. [開発] タブをクリックし、[図形のデザイン] の [基本動作] をクリックします。

  5. [基本動作] タブをクリックし、[動作スタイル] の [平面図形 (2 次元)] をクリックし、[OK] をクリックします。

方法 2 : データ グラフィックからアイコン セットなどを使用する場合は、データ グラフィックの代わりに [Visio エキストラ] ステンシルの中にある [アイコン セット] を使用する。

[Visio エキストラ] ステンシルを使用するには、以下の手順を実行してください。

  1. 左側の [図形] ウィンドウの中の [その他の図形] をクリックし、[Visio エキストラ] をポイントして [アイコン セット] をクリックします。

  2. 表示されたアイコン セットの中から、使用するアイコンを図面に挿入します。

方法 3 : オブジェクトをグループ化しない。

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細

問題の再現手順

  1. Visio 2010 を起動します。

  2. [ファイル] メニューをクリックし、[新規作成] から [空白の図面] をクリックし、[作成] ボタンをクリックします。

  3. [ホーム] タブの [ツール] 内の描画ツールから [直線] をクリックし、図面に直線を挿入します。

  4. [ホーム] タブの [ツール] 内の [オブジェクト選択ツール] をクリックします。

  5. 挿入した直線を右クリックし、[グループ化] をポイントして [グループ化] をクリックします。

  6. グループ化した直線を右クリックし、[データ] をポイントして [データ グラフィックの編集] をクリックします。

  7. [新しいデータ グラフィック] 画面で、[新しいアイテム] をクリックします。

  8. [新しいアイテム] 画面の [データ フィールド] で [その他のフィールド] をクリックし、[フィールド] 画面を表示させます。

  9. [フィールド] 画面で、以下の項目をクリックし、[OK] をクリックします。

    分類: [日時]
    フィールド名: [作成日時]

  10. [表示形式] で [テキスト] をクリックし、[OK] をクリックし、[新しいデータ グラフィック] 画面で [OK] をクリックします。

  11. "選択した図形にこのデータ グラフィックを適用しますか?" と聞かれたら [はい] をクリックします。

  12. 日付が表示されている直線を右クリックし、[コンテナー] をポイントして、[新しいコンテナー] をクリックします。

結果

コンテナーのサイズが大きくなります。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×