Visio 2013 で図形を配置後に、図形のシェイプシート画面でセクションが削除できない

現象

Microsoft Visio 2013 で、図面に図形を配置後に、配置した図形のシェイプシート画面よりセクションが削除できません。
Visio 2010 以前のバージョンではこの現象は発生しません。

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細

問題の再現手順

以下は、問題が発生する手順の一例です。

  1. 事前に [開発] タブを表示します。
    [開発] タブは、[ファイル] – [オプション] – [リボンのユーザー設定] の [メインタブ] で [開発] にチェックを入れることで表示されます。

  2. Visio 2013 を起動し、基本フローチャートを作成します。

  3. 基本フローチャート] より [サブプロセス] シェイプを選択し配置します。

  4. 配置した [サブプロセス] シェイプを右クリックして [シェイプシートの表示] を選択し、[サブプロセス] のシェイプシートを表示します。

  5. [Geometry 1] にて適宜セクションを右クリックして [セクションの削除または継承] を選択します。


結果
セクションが削除されません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×