Visual Basic エディタの検索ダイアログで文字が正常に表示されない

概要

この資料は、Office の Visual Basic エディタの検索/置換ダイアログ ボックス内の文字が正常に表示されない現象について説明しています。

現象

Office 2003、2007、2010、2013 を使用して以前のバージョンの IntelliPoint ドライバなどウィンドウ メッセージをフックするプログラムがインストールされている場合、Office の Visual Basic エディタの検索/置換ダイアログ ボックス内の文字が正常に表示されません。

回避策

方法 1
Excel および Access については、Office 2003 Service Pack 3 または Office 2007 以降の環境で、以下のレジストリを設定します。

Access 2003
キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Access\Settings名前:ImproveVBEIMEInput種類:DWORDデータ: 1
Excel 2003
キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Excel\Options 名前:ImproveVBEIMEInput種類:DWORDデータ: 1
Access 2007

キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Access\Settings

名前:ImproveVBEIMEInput

種類:DWORD

データ: 1


Excel 2007

キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Excel\Options

名前:QFE_17407

種類:DWORD

データ: 1


Access 2010

キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Access\Settings

名前:ImproveVBEIMEInput

種類:DWORD

データ: 1


Excel 2010

キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Excel\Options

名前:QFE_17407

種類:DWORD

データ: 1


Excel 2013

キー名 : HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Excel\Options

名前:QFE_17407

種類:DWORD

データ: 1
Note:
Access 2013 では現象は発生しません。

方法 2
漢字変換を 1 文字ずつ行うことによって正常に変換することができます。
以前のバージョンの IntelliPoint ドライバをインストールしている場合は、最新バージョンの IntelliPoint ドライバに更新することにより、問題を解決できる場合があります。
最新バージョンの IntelliPoint ドライバはダウンロード センターからダウンロードすることができます。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

再現手順

  1. Visual Basic エディタを起動します。

  2. [編集] メニューの [検索] をクリックします。

  3. "検索" ダイアログ ボックスの "検索する文字列" テキストボックスにて "未払い" と入力し、Enter キーを押します。

結果

入力した文字が "抹い" と表示されます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×