現象

Excel ファイルを Web サーバー上で開く際、他のユーザーが開いているファイルを開くと、[使用中のファイル] ダイアログ ボックスの使用者名に現在ファイルを開いているユーザー名ではなく、当該ファイルの最終保存者のユーザー名が表示されます。

原因

[使用中のファイル] ダイアログ ボックスの使用者名は LAN による通常のファイル共有を想定しており、ファイルを開く際にファイル内に使用者名を記録します。Web フォルダー上の Excel ファイルを開く際には Web フォルダーの構造上、一旦ローカルにキャッシュされます。そのキャッシュを Excel が開くため、現在の使用者はキャッシュに記録されます。他の人がファイルを開くと、サーバー上のファイルに記録された使用者名が表示されます。

状況

この動作は仕様です。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×