現象

Windows 7 がプレインストールされたコンピューターに Windows 7 Service Pack 1 (SP1) をインストールすると、以下のような現象が発生し、アプリケーションでフォントが正しく表示されない場合があります。

  • アプリケーションのフォント リストの一部のフォントが空白になる


  • 不整合が生じたフォントを使用したアプリケーションやドキュメントで、エラー メッセージが表示されたり、文字が表示されない



補足 : [アプリケーションの使用許諾書] 画面の文字が表示されないことや、Microsoft Word 2010 の起動時に "ディスクの空き容量またはメモリが不足しています。指定されたフォントを表示できません。" というエラー メッセージが表示される場合もあります。


原因

この現象は、オペレーティング システムが管理しているフォント情報を含んでいるフォントキャッシュ ファイルが、Windows 7 SP1 のインストール後に更新されないために発生します。

回避策

この現象を回避するには、以下の手順でフォントキャッシュを削除してコンピューターを再起動してください。コンピューターの起動時にフォントキャッシュが再構築されます。

  1. [スタート] ボタン をクリックし、[すべてのプログラム] をクリックして、[アクセサリ] をクリックします。

  2. 次に、[コマンドプロンプト] を右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。

  3. 管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [はい] をクリックします。

  4. [コマンド プロンプト] 画面で以下のコマンドを実行します。

    del %windir%\system32\FNTCACHE.DAT

  5. コンピューターを再起動します。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。  

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×