Windows CE 5.0 用 Internet Explorer の更新プログラムのロールアップについて説明します。このセキュリティ更新プログラムのロールアップを適用することにより、以下のサポート技術情報の資料に記載されているセキュリティの問題が修正されます。

2183461MS10-053: Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

はじめに

ソフトウェア更新プログラム情報

サポートされているソフトウェア更新プログラムが、Windows CE 5.0 の月例更新プログラムとしてマイクロソフトから提供されています (2011 年 1 月)。詳細については、「ファイル情報」セクションを参照してください。パッケージ ファイル名は、製品バージョン、リリース日付、サポート技術情報番号、およびプロセッサ タイプで構成されています。パッケージ ファイル名の形式は次のとおりです。

製品バージョン-yymmdd-kbnnnnnn-プロセッサ タイプ例:Wincepb50-060503-kb917590-armv4i.msi は、ARMV4i Windows CE 5.0 Platform Builder の修正プログラムであり、サポート技術情報 917590 に文書化されており、2006 年 5 月の月例更新プログラムに含まれています。この問題を直ちに解決するには、次のサポート技術情報番号をクリックして、Windows CE Platform Builder とコア オペレーティング システムのソフトウェア更新プログラムの入手方法について確認してください。

837392Microsoft Windows CE Platform Builder 製品のコア オペレーティング システム修正プログラムを見つける方法
注: この Windows CE 5.0 の月例更新プログラムは、次の Microsoft ダウンロード センター Web サイトからダウンロードすることもできます。

Windows CE 5.0 の更新プログラム

必要条件

このソフトウェア更新プログラムは、これまでに公開されたこの製品のソフトウェア更新プログラムがすべて適用されている場合にのみ、サポートされます。

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後に、プラットフォーム全体のクリーン ビルドを実行する必要があります。これを行うには、以下のいずれかの方法を使用します。

  • 方法 1: [OS をビルド] メニューで以下のオプションがオンになっていることを確認し、[システム生成] をクリックします。

    • [ビルド前にクリーン]

    • [ビルド後にリリース ディレクトリにファイルをコピー]

    • [ビルド後にランタイム イメージを作成]

  • 方法 2: [OS をビルド] メニューの [リリース ディレクトリを開く] をクリックします。コマンド プロンプトで次のように入力し、Enter キーを押します。

    blddemo clean -q

このソフトウェア更新プログラムの適用後に、コンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

ソフトウェア更新プログラム パッケージ (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

ファイル名

サイズ

日付

時間

パス

Windows ce 5.0_update_kb2464611.htm

7,607

2011/01/10

20:21

110110_kb2464611

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:22

Public\Ie\Oak\Lib\Armv4i\Debug

Mshtml.lib

74,609,728

2011/01/04

16:25

Public\Ie\Oak\Lib\Armv4i\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,782,856

2011/01/04

16:25

Public\Ie\Oak\Lib\Armv4i\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:19

Public\Ie\Oak\Lib\Armv4i\Retail

Mshtml.lib

59,174,416

2011/01/04

16:22

Public\Ie\Oak\Lib\Armv4i\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,284,924

2011/01/04

16:21

Public\Ie\Oak\Lib\Armv4i\Retail

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:30

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii\Debug

Mshtml.lib

75,203,942

2011/01/04

16:33

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,813,030

2011/01/04

16:32

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:26

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii\Retail

Mshtml.lib

56,159,408

2011/01/04

16:29

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,218,600

2011/01/04

16:29

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii\Retail

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:38

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii_fp\Debug

Mshtml.lib

75,213,854

2011/01/04

16:40

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii_fp\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,812,842

2011/01/04

16:40

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii_fp\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:34

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii_fp\Retail

Mshtml.lib

56,158,742

2011/01/04

16:37

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii_fp\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,218,934

2011/01/04

16:36

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsii_fp\Retail

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:45

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv\Debug

Mshtml.lib

76,121,472

2011/01/04

16:48

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,840,912

2011/01/04

16:48

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:41

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv\Retail

Mshtml.lib

56,295,672

2011/01/04

16:44

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,225,262

2011/01/04

16:44

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv\Retail

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:53

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv_fp\Debug

Mshtml.lib

76,116,390

2011/01/04

16:56

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv_fp\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,840,364

2011/01/04

16:55

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv_fp\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:49

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv_fp\Retail

Mshtml.lib

56,287,170

2011/01/04

16:52

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv_fp\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,224,658

2011/01/04

16:52

Public\Ie\Oak\Lib\Mipsiv_fp\Retail

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:15

Public\Ie\Oak\Lib\Sh4\Debug

Mshtml.lib

68,218,008

2011/01/04

16:18

Public\Ie\Oak\Lib\Sh4\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,590,694

2011/01/04

16:17

Public\Ie\Oak\Lib\Sh4\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:11

Public\Ie\Oak\Lib\Sh4\Retail

Mshtml.lib

51,675,734

2011/01/04

16:14

Public\Ie\Oak\Lib\Sh4\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,092,572

2011/01/04

16:14

Public\Ie\Oak\Lib\Sh4\Retail

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:08

Public\Ie\Oak\Lib\X86\Debug

Mshtml.lib

57,700,220

2011/01/04

16:10

Public\Ie\Oak\Lib\X86\Debug

Mshtml_dbind.lib

2,280,304

2011/01/04

16:10

Public\Ie\Oak\Lib\X86\Debug

Mshtml.def

1,021

2011/01/04

16:04

Public\Ie\Oak\Lib\X86\Retail

Mshtml.lib

50,969,424

2011/01/04

16:07

Public\Ie\Oak\Lib\X86\Retail

Mshtml_dbind.lib

2,043,634

2011/01/04

16:06

Public\Ie\Oak\Lib\X86\Retail

詳細

ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

詳細

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×