Windows Search 4.0 および Windows Search 4.0 用 Multilingual User Interface Pack について

はじめに

この資料では、Windows Search 4.0 および Windows Search 4.0 用 Multilingual User Interface Pack (MUI) の入手方法について説明します。

詳細

Windows Search 4.0

Windows Search 4.0 を使用すると、コンピュータのクイック検索を実行できます。Windows Search 4.0 は、コンピュータにあるドキュメント、電子メール メッセージ、音楽ファイル、写真などのアイテムの検索およびプレビューを行うときに役立ちます。

Windows Search 4.0 の検索エンジンは、Microsoft Office Outlook 2007 や Microsoft Office OneNote 2007 などのプログラムでも使用される Microsoft Windows サービスです。この検索エンジンを使用すると、プログラムのコンテンツのインデックスを作成したり、特定のプログラムでの検索時にすばやく検索結果を取得したりすることができます。

Windows Search 4.0 では、以下の点が強化されています。

  • ローカル ファイル システムの暗号化ドキュメントのインデックス作成のサポート

  • オンライン モードでの電子メールのインデックス作成時における Microsoft Exchange への影響の低減、およびローカル キャッシュ (.ost) の不使用

  • オンライン代理メールボックスのインデックス作成のサポート

  • インデックスが作成された共有の場所に対するクライアント間のリモート クエリのサポート

  • インデックス作成時のパフォーマンスの向上

  • Windows XP 用プレビューアの更新の高速化

  • ユーザーごとのグループ ポリシー設定

  • ワトソン博士のエラー用の Windows ソフトウェア更新プログラム

  • 次に示す新しいエンタープライズ グループ ポリシー オブジェクトのサポート :

    コンピュータ ポリシー

    • コントロール パネルから UNC (汎用名前付け規則) の場所をインデックスに追加できないようにする

    • コントロール パネルで、インデックスが作成された場所をカスタマイズできないようにする

    • 共有フォルダがインデックスに自動的に追加されないようにする

    • 暗号化ファイルのインデックス作成を許可する

    • インデクサのバックオフを無効にする

    • クライアントがインデックスのクエリをリモートで実行できないようにする

    • オンライン代理メールボックスのインデックス作成を許可する

    • ユーザー指定の場所を [すべての場所] メニューに追加できないようにする

    • オンラインでのメールのインデックス作成の調整を有効にする

    ユーザーごとのポリシー

    • コントロール パネルから UNC の場所をインデックスに追加できないようにする

    • コントロール パネルで、インデックスが作成された場所をカスタマイズできないようにする

    • 特定のパスのインデックスを作成できないようにする

    • 既定でインデックスが作成されるパス

    • 既定で除外されるパス

Windows Search 4.0 パッケージには、次のものが含まれています。

  • 複数のバージョンの Windows デスクトップ サーチおよび Windows Search にまたがるグループ ポリシー オブジェクトを管理するためのグループ ポリシー テンプレート (Search.adm または Search.admx)

  • Windows XP および Windows Server 2003 パッケージ向けの Microsoft ネットワーク上のファイル用のアドイン

    このアドインの詳細については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。

    Microsoft ネットワーク上のファイル用の Windows デスクトップ サーチ アドインについて (英語) このアドインによって Windows Search は、リダイレクトされた "マイ ドキュメント" フォルダのインデックスを作成できます。また、リモート ネットワーク上の共有アイテムのインデックスも作成できます。既定では、このアドインは、サポートされている 32 ビット オペレーティング システムに付属しています。

Windows Search 4.0 パッケージをインストールすると、以下のアイテムもインストールされます。

  • XmlLite

    XmlLite の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

    32 ビット版の Windows XP Service Pack 2 用の XmlLite 更新プログラム パッケージについて

    Windows Server 2003 Service Pack 1 および Windows XP Professional x64 Edition 用の XmlLite 更新プログラム パッケージについて

  • IFilter

    IFilter の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

    Windows XP および Windows Server 2003 の Windows デスクトップ サーチ ドキュメント IFilter 用の修正プログラムについて (英語)


Windows Search 4.0 は、以下のオペレーティング システムをサポートしています。

  • 32 ビット版の Windows Vista Service Pack 1 (SP1)

  • Windows Vista SP1 (64 ビット版)

  • 32 ビット版の Windows XP Service Pack 2 (SP2) 以降

  • 64 ビット版の Windows XP Service Pack 2 (SP2) 以降

  • Windows Server 2003 SP2 (32 ビット版)

  • Windows Server 2003 SP2 (64 ビット版)

  • Windows Server 2008

  • Windows Home Server


Windows Search 4.0 のインストールでは、Windows デスクトップ サーチ (WDS) 2.6 以降のバージョンの WDS が自動的にアップグレードされます。WDS 2.6 より前のバージョンの WDS を実行している場合は、[プログラムの追加と削除] を使用して以前のバージョンの WDS を削除してから、Windows Search 4.0 をインストールしてください。


注 : Windows XP または Windows Server 2003 が実行されているコンピュータに Windows Search 4.0 を正常にインストールするには、コンピュータでターミナル サービスを実行する必要があります。また、Windows Search 4.0 を正しく動作させるためにも、ターミナル サービスを実行する必要があります。既定では、ターミナル サービスは起動時に自動的に構成されます。ただし、手動またはサードパーティのソフトウェアによって無効になっていることがあります。ターミナル サービスが無効である場合、Windows Search 4.0 のインストールは、エラー コード 643 のため失敗します。


ターミナル サービスの状態を確認し、無効である場合にそのサービスを起動するには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、「services.msc」と入力し、Enter キーを押します。

  2. ターミナル サービスを探します。

  3. サービスの状態が "開始" に設定されていない場合は、サービスを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

  4. [スタートアップの種類] の一覧の [自動] をクリックし、[適用] をクリックし、[開始] をクリックします。

    注 : コンピュータ上のターミナル サービスが無効であったため、Windows Search 4.0 のインストールが正常に行われなかった場合には、Windows Search 4.0 のインストールを再度開始することができます。

Windows Search 4.0 の管理者ガイドおよびトラブルシューティング ガイドについては、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Windows Search 4.0 管理者ガイド

Windows Search 4.0 の管理者ガイド
下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



注 : 32 ビット版の Windows Vista および Windows Server 2008 用のパッケージには、36 言語のリソースが含まれています。



注 : 64 ビット版の Windows Vista および Windows Server 2008 用のパッケージには、36 言語のリソースが含まれています。



注 : 32 ビット版の Windows XP 用のパッケージには、英語を含む 22 言語のスタンドアロン インストーラが含まれています。



注 : 64 ビット版の Windows XP 用のパッケージには、英語を含む 10 言語のスタンドアロン インストーラが含まれています。



注 : 32 ビット版の Windows Server 2003 および Windows Home Server 用のパッケージには、英語を含む 22 言語のスタンドアロン インストーラが含まれています。



注 : 64 ビット版の Windows Server 2003 用のパッケージには、英語を含む 10 言語のスタンドアロン インストーラが含まれています。


マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法 マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Windows Search の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Multilingual User Interface Pack for Windows Search 4.0

Windows XP および Windows Server 2003 用の MUI パッケージには、英語 (EN-US ENU) 用のパッケージ インストーラが含まれており、この中に以下の 30 言語のリソースも含まれています。

  • ポルトガル語 (ブラジル) (pt-BR PTB)

  • ブルガリア語 (bg-BG BGR)

  • 簡体字 – 中国語 (zh-CN CHS)

  • 中国語 – 繁体字 (zh-TW CHT)

  • クロアチア語 (hr-HR HRV)

  • チェコ語 (cs-CZ CSY)

  • デンマーク語 (da-DK DAN)

  • オランダ語 (nl-NL NLD)

  • エストニア語 (et-EE ETI)

  • フィンランド語 (fi-FI FIN)

  • フランス語 (fr-FR FRA)

  • ドイツ語 (de-DE DEU)

  • ギリシャ語 (el-GR ELL)

  • ハンガリー語 (hu-HU HUN)

  • イタリア語 (it-IT ITA)

  • 日本語 (ja-JP JPN)

  • 韓国語 (ko-KR KOR)

  • ラトビア語 (lv-LV LVI)

  • リトアニア語 (lt-LT LTH)

  • ノルウェー語 - ブークモール (nb-NO NOR)

  • ポーランド語 (pl-PL PLK)

  • ポルトガル語 (pt-PT PTG)

  • ルーマニア語 (ro-RO ROM)

  • ロシア語 (ru-RU RUS)

  • スロバキア語 (sk-SK SKY)

  • スロベニア語 (sl-SI SLV)

  • スペイン語 (es-ES ESN)

  • スウェーデン語 (sv-SE SVE)

  • タイ語 (th-TH THA)

  • トルコ語 (tr-TR TRK)

Windows Search 4.0 MUI のインストールでは、WDS 2.6 MUI 以前のバージョンの WDS MUI もそれ以降のバージョンの WDS MUI も自動的にアップグレードされます。英語版の Windows および Windows MUI で、英語以外の言語対応の以前のバージョンの WDS をスタンドアロンでインストールしている場合は、[プログラムの追加と削除] を使用して以前のバージョンの WDS を削除してから、Windows Search 4.0 MUI をインストールしてください。



下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。



注 : Windows Server 2003 向け MUI には、30 言語のリソースが含まれています。







注 : Windows XP 向け MUI には、30 言語のリソースが含まれています。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法 マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×