現象

Microsoft Windows Vista に Web フォルダ コンポーネントをインストールし、Web フォルダにアクセスする場合、Web フォルダをダブルクリックしても反応がない、またはエラー メッセージが表示されるなどの現象が発生し、Web フォルダを開けないことがあります。

原因

この問題は、Windows Vista の Shell コンポーネントが大幅に変更されたことが原因で発生します。

回避策

この問題を回避するには、Web フォルダを右クリックし、[開く] をクリックします。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

問題の再現手順

  1. Windows Vista に Web フォルダ コンポーネントをインストールします。

  2. Web フォルダ コンポーネントに TCP ポート 80 番を使用する場合、以下の操作で WebClient サービスを停止します。TCP ポート 80 番以外を使用する場合、手順 4 へ進みます。
    [スタート] ボタン をクリックし、[検索の開始] ボックスに %windir%\System32\services.msc と入力し、Enter キーを押下します。

    管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。

  3. [WebClient] をクリックし、[サービスの停止] をクリックします。

  4. 対象の Web フォルダをダブルクリックします。

結果

Web フォルダが開きません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×