現象

クライアント側のマシンから サーバー側のマシンに対して複数の WinRS コマンドを同時に多重実行した際、 WinRM サービスのクラッシュが発生します。

原因

本事象では、クライアント側で WinRS コマンドを実行した際に、サーバー側のWinRS モジュール内で処理に問題が発生し、WinRM サービスがクラッシュします。

回避方法

WinRS コマンドの代わりに、PowerShell の Invoke-Command を使用することで、WinRS モジュールが使用されず、本事象を回避できます。

詳細

WinRS コマンドを多重実行を行わない、または、WinRS コマンドを同時に実行する処理の総数を減らすことで、本事象の発生する可能性が低減します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×