Word 文書のファイルサイズを縮小する

Word ドキュメントのファイルサイズが大きすぎる場合は、次のヒントを試して、より簡単に管理できるようにしてください。

画像を圧縮する

  1. 文書内の画像を選択します。 [図の書式設定] タブが使用可能になることに注意してください。

  2. [図の書式設定] タブの [調整] グループで、[図の圧縮] を選択します。

  3. [圧縮オプション] で、次のいずれかの操作を行います。

    • ここで行った変更がドキュメント内のすべての画像に適用されるように、[この画像のみに適用する (選択した画像のみに適用する)」が選択されていないことを確認します。

    • [図のトリミング部分を削除する] を選択します。 このオプションを選択すると、トリミングされた画像データは削除されますが、トリミングされた画像のデータを削除すると、元に戻すことはできません。

      図の圧縮

  4. [解像度] で、[既定の解像度を使用する] を選択します。 このオプションでは、[ファイル>オプション> Advancedで設定した既定の解像度が使用されます。

画像を圧縮する

  1. 文書内の画像を選択し、[書式] タブをクリックします。

  2. [圧縮] を選択します。

  3. [図の圧縮] ダイアログボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    • ここで行った変更がドキュメント内のすべての画像に適用されるように、[この画像のみに適用する (選択した画像のみに適用する)」が選択されていないことを確認します。

    • [図のトリミング部分を削除する] を選択します。 このオプションを選択すると、トリミングされた画像データは削除されますが、トリミングされた画像のデータを削除すると、元に戻すことはできません。

      図の圧縮

  4. [出力先] で、[ドキュメントの解像度を使用する] を選択します。 このオプションでは、[ファイル>オプション> Advancedで設定した既定の解像度が使用されます。

解像度を下げて画像を保存する

  1. [ファイル> オプション>詳細設定]に移動します。

  2. [イメージのサイズと画質] で、次のいずれかの操作を実行します。

    • [編集データの破棄] を選択します。 このオプションを選択すると、画像を編集した後に、画像を元の状態に復元するために使用された保存済みデータが削除されます。 編集データを破棄すると、編集した後に画像を復元することはできません。

    • [ファイル内の画像を圧縮しない (ファイル) が選択されていないことを確認します。

    • [既定の解像度] ボックスの一覧で、150 ppi 以下の解像度を選択します。 ほとんどの場合、解像度の高い解像度は必要ありません。

      イメージのサイズと画質を設定する

フォントを埋め込まない

埋め込みフォントを使用すると、ユーザーが自分のシステム上にフォントを持っていなくても、文書を読み込んだり、文書を印刷したりすることができます。 ただし、埋め込みフォントを使用すると、文書のファイルサイズが大きくなります。

  1. [ファイル] >オプション> [保存] をクリックします。

  2. [この文書を保存するときに再現性を保つ] で、次のいずれかの操作を行います。

    • ファイルの埋め込みフォントが選択されていないことを確認します。

      フォントを埋め込まない

    • 埋め込みフォントを使用する場合は、[文書内で使用されている文字のみを埋め込む (ファイルサイズを小さくするために最適) ] を選び、一般的なシステムフォントを埋め込むことはできません。

Excel スプレッドシートのファイルサイズを縮小

PowerPoint プレゼンテーションのファイルサイズを縮小

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×