Word 2010 および Word 2007 でテキスト フィールドに入力ができなくなる

現象

Microsoft Word 2010 および Microsoft Office Word 2007 で、日本語変換が確定していない状態のままのテキストを削除して保存したファイルを開くと、テキスト フィールドに入力ができなくなり、テキスト入力時に次のエラーメッセージが表示されます。

alternate text


解決方法

Word 2007 でこの問題を解決するには、2007 Microsoft Office スイート Service Pack 3 をインストールしてください。この Service Pack をダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

 2007 Microsoft Office スイート Service Pack 3 (SP3)
 http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=0e40bbe7-1422-40ea-912d-2a29d709f93f

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 3 (SP3) の詳細については、次のサポート技術情報を参照してください。

 2526086  2007 Office スイート SP3 および Office Language Pack 2007 SP3 について

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 3 (SP3) をインストールせずに、この問題を解決するには、修正プログラム パッケージをインストールします。修正プログラム パッケージについては、以下のサポート技術情報を参照してください。

 2553025 Office Word 2007 修正プログラム パッケージ (Wordconv ・ x ・ none.msp、単語の x-none.msp): 2011 年 8 月 30日

回避策

下図のような、テキスト フィールドに、日本語変換が確定していない文字のみが存在する場合は、
一旦 Enter キー等で確定させてから、文字を削除するようにします。

alternate text

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

問題の再現手順

  1. Word 2010 または Word 2007 を起動します。

  2. Word 2010 では、[開発] タブの [コントロール] セクションにある [以前のバージョンのツール] から "テキスト フィールド" を挿入します。Word 2007 では、[開発] タブの [コントロール] セクションにある [以前のバージョンのツール] の [以前のバージョンのフォーム] から "テキストフィールド" を挿入します。

  3. Word 2010 では、[校閲] または [開発] タブの [編集の制限]、Word 2007 では、[校閲] または [開発] タブの [文書の保護] をクリックし、[書式設定と編集の制限] で以下の設定を行います。

    • [利用可能な書式を制限する] : ON

    • [ユーザーに許可する編集の種類を指定する] : ON / フォームへの入力

  4. [はい、保護を開始します] ボタンをクリックし、[保護の開始] で [OK] をクリックします。

  5. docx 形式で保存します。

  6. ファイルを閉じます。

  7. ファイルを再度開きます。

  8. "あ" と入力し、確定せずに、BackSpace キーで削除します。

    "あ" と入力し、確定していない状態
    alternate text

    BackSpace キーで削除後の状態
    alternate text

  9. テキスト フィールドのグレーの網掛けが表示されていない状態で、上書き保存します。

  10. ファイルを閉じます。

  11. ファイルを再度開きます。

  12. テキスト フィールドに任意の文字を入力します。


結果
"選択が正しくありません" というメッセージが表示され、入力ができません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×