Windows 10 での更新プログラムの管理

Windows 10 では、デバイスをスムーズかつ安全に実行できるように、最新の更新プログラムを入手するタイミングと方法を選択できます。 推奨される更新プログラムを入手する準備ができていない場合は、ダウンロードとインストールを一時的に停止することができます。Windows 10 Version 1903 (またはそれ以降)、Windows 10 Pro Version 1809、Windows 10 Enterprise Version 1809 の場合は以下の操作を行います。

  1. [スタート]  > [設定]  > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] を選択します。

  2. [更新を 7 日間一時停止] または [詳細設定オプション] のいずれかを選択します。次に、[更新の一時停止] セクションで、ドロップダウン メニューを選択し、更新プログラムを再開する日付を指定します。注意:一時停止の最大日数に達した場合は、もう一度更新プログラムを一時停止する前に、いったん最新の更新プログラムをインストールする必要があります。

更新プログラムのインストールを完了するには、デバイスの再起動が必要になります。デバイスの使用中に再起動を求めるメッセージが表示された場合は、都合のよい時間に再起動をスケジュールすることができます。

  1. [スタート]  > [設定]  > [更新とセキュリティ]  > [Windows Update] を選択します。 

  2. [再起動のスケジュール] を選択し、都合のよい日時を指定します。 注意:アクティブ時間を設定することにより、PC を使用しない時間帯にのみ更新プログラムのための再起動が行われるようにすることができます。Windows 10 のアクティブ時間について

Windows Update を開く

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×