文書番号: 260897 - 対象製品
?
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、インターネット一時ファイルのフォルダーの内容をコンピューターから完全に削除する方法について説明します。

詳細

インターネット一時ファイル (キャッシュ) のフォルダーは、Windows Internet Explorer および MSN Explorer によって Web ページの内容をコンピューターのハードディスクに保存して表示時間を短縮するために使用されます。このキャッシュにより、Internet Explorer や MSN Explorer では、ページを参照するたびにすべてのコンテンツをダウンロードするのではなく、前回の Web ページ参照後に変更されたコンテンツのみをダウンロードすることが可能になります

インターネット一時ファイルのフォルダー内のファイルを自動的に削除するには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自分でインターネット一時ファイル フォルダーのファイルを削除するには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する

インターネット一時ファイルのフォルダー内のファイルを自動的に削除するには、[この問題を解決する] ボタンまたはリンクをクリックします。[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、Fix it ウィザードの手順に従います。

元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
Microsoft Fix it 50472
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2

注: このウィザードは英語版のみである場合がありますが、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

注: 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、Fix it ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

自分で解決する

インターネット一時ファイルのフォルダーにあるファイルを自分で削除するには、搭載されている Windows のバージョンに応じて以下の手順を実行します。
  • Windows 7 および Windows Vista
    1. [スタート] ボタン
      元に戻す画像を拡大する
      [スタート] ボタン
      、[コントロール パネル]、[ネットワークとインターネット]、[インターネット オプション] の順にクリックします。
    2. [全般] タブをクリックし、[閲覧の履歴] の [削除] をクリックします。
    3. [すべてを削除] をクリックし、[はい] をクリックしてこれらの情報を削除することを確認し、[OK] をクリックします。


    ビデオ: Internet Explorer でインターネット一時ファイル フォルダーの内容を削除する方法


    元に戻す画像を拡大する
    assets video1
    uuid=e96148e0-52db-4f55-9637-eb5c1dce1322VideoLink=
    元に戻す画像を拡大する
    assets video2

  • 以前のバージョンの Windows
    1. Internet Explorer を終了します。
    2. エクスプローラーのすべてのインスタンスを終了します。
    3. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[インターネット オプション] をダブルクリックします。
    4. [全般] タブの [インターネット一時ファイル] の下の [ファイルの削除] をクリックします。
    5. [ファイルの削除] ダイアログ ボックスの [すべてのオフライン コンテンツを削除する] チェック ボックスをオンにします。
    6. [OK] を 2 回クリックします。
注意事項
  • インターネット一時ファイルのフォルダーに保存されている Web ページ コンテンツの量が多い場合、この手順の完了には数分かかることがあります。
  • 管理者がインターネット一時ファイル フォルダーの設定をカスタマイズしてユーザーが設定を変更できないようにしている場合があります。たとえば、管理者は、インターフェイスの [インターネット オプション] ダイアログ ボックスから [全般] タブを削除できます。[インターネット オプション] ダイアログ ボックスや [全般] タブにアクセスできない場合は、管理者に問い合わせてください。
  • この手順を実行しても、"Cookie" という語で始まるファイルがインターネット一時ファイルのフォルダーに残っていることがあります。これらのファイルは、Cookies フォルダーにある実際の Cookie ファイルへのポインターです。 詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    158769 Temporary Internet Files フォルダーを空にしても Cookie ファイルが残る
    Cookie を削除する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    278835 Internet Explorer で Cookie ファイルを削除する方法
  • 場合によっては、この手順の実行後、Web サイトからダウンロードされたファイルがインターネット一時ファイルのフォルダーに残っていても、エクスプローラーでは表示されないことがあります。詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    301057 インターネット一時ファイルで指定より多くのディスク領域が使用される

関連情報

インターネット一時ファイルのフォルダーの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
155353 インターネット一時ファイルのキャッシュ サイズを調整する方法
172949 インターネット一時ファイルの場所を変更する方法
263070 Internet Explorer のキャッシュ設定が Web の参照に与える影響
175885 共有コンピューター上のインターネット一時ファイルを表示できない

プロパティ

文書番号: 260897 - 最終更新日: 2014年1月31日 - リビジョン: 9.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Internet Explorer 9
  • Windows Internet Explorer 8
  • Windows Internet Explorer 7
  • Microsoft Internet Explorer 6.0
  • Windows 7 Ultimate
  • Windows 7 Enterprise
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Starter
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Starter
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition 2005 Update Rollup 2
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
キーワード:?
kbenv kbinfo kbfixme kbmsifixme kbvideocontent KB260897
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com