エラー メッセージ "Stop error code 0x0000001E (KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED)" のトラブルシューティング方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 275678 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、エラー メッセージ "STOP 0x0000001E KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED" のトラブルシューティング方法について説明します。

詳細

エラー メッセージ "STOP 0x0000001E KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED" は、Windows NT ベースのコンピューターで表示される一般的な STOP エラー メッセージです。エラー メッセージ "STOP 0x0000001E KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED" は、カーネルによってエラー状態が検出され、そのエラー状態のために Windows NT が処理を続行できないことを示します。エラー メッセージ "STOP 0x0000001E KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED" の原因となる可能性がある問題は、無効なポインター、無効なアドレス、その他のアクセス違反など、エラー メッセージ "STOP 0x0000000A" の原因となる問題とよく似ています。STOP 0x0000001E エラーは、エラー処理ルーチンがないコードのセクションでエラーが発生したことを示しています。ほとんどの例外は、実行中のコードのセクションで直接生成されます。

通常、STOP 0x0000001E の先頭の 4 行は、次のように表示されます。
STOP:0x0000001E (0xAAAAAAAA,0xBBBBBBBB,0xCCCCCCCC,0xDDDDDDDD) KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED
AAAAAAAAA from BBBBBBBB (CCCCCCCC,DDDDDDDD)
Address BBBBBBBB has base at XXXXXXXX - MODULE1.SYS Address CCCCCCCC has base at YYYYYYYY - MODULE2.SYS
STOP コードの後の 4 つの 16 進数のパラメーター (0xAAAAAAAA、0xBBBBBBBB、0xCCCCCCCC、0xDDDDDDDD) の意味は以下のとおりです。
  • 0xAAAAAAAA は、処理されなかった例外を識別するコードです。
  • 0xBBBBBBBB は、例外が発生したアドレスです。
  • 0xCCCCCCCC は、例外の第 1 パラメーターです。コード内の別のアドレスである場合もあります。
  • 0xDDDDDDDD は、例外の第 2 パラメーターです。内容は、場合によって異なります。

パラメーターの解釈について

通常、例外アドレスから、問題を引き起こしたドライバーまたは関数がわかります。このアドレスと、このアドレスを含むドライバーまたはイメージの日付は必ずメモしておいてください。

第 1 パラメーターは、Windows NT エラー コードです。Ntstatus.h ファイルにすべてのエラー コードが定義されています (このファイルは Windows NT 4.0 SDK にも含まれています)。第 1 パラメーターにより、エラーの種類がわかります。

第 2 パラメーターも重要です。このパラメーターにより、エラーが発生したコード モジュールがわかります。このパラメーターは、多くの場合、障害がある個々のドライバーまたはハードウェア要素を指します。これらは一般に、STOP 画面の 3 行目に表示されます。

最後の 2 つのパラメーターは、発生した例外によって異なります。通常、パラメーターの説明は、Ntstatus.h ファイルにエラー コード名と共に記載されています。

エラー コードへのパラメーターがない場合、0x00000000 が表示されます。

たとえば、次の STOP エラー メッセージの場合、アクセス違反 (0xC0000005) が、カーネル モードのサーバー サービスであるモジュール Srv.sys で発生しています。
STOP: 0x0000001E (0xC0000005, 0xFCA733B9, 0x00000000, 0x00000000)
KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED 0xC0000005 from 0xFCA733B9 (0x0, 0x0)Address FCA733B9 has base at FCA70000 - SRV.SYS
このエラー コードでは、パラメーターがありません。

エラー メッセージ "STOP 0x0000001E KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED" のトラブルシューティング方法

  1. STOP エラー メッセージで識別されたドライバーを、インストール メディアの既知の正常なコピー、または製造元から提供される更新版のいずれかで置き換えます。
  2. STOP エラー メッセージで識別されたドライバー、または新しくインストールされたドライバーを無効にします。
  3. 新しいハードウェアまたはソフトウェアが適切にインストールされていることを確認します。新しいハードウェアを取り外すか置き換えて、問題が解決するかどうかを確かめます。
  4. オペレーティング システムに含まれていなかったビデオ ドライバーがインストールされている場合は、標準 VGA ドライバーまたはオペレーティング システムとの互換性があるドライバーに切り替えます。
  5. 次のマイクロソフト Web サイトでハードウェア互換性リストを参照し、使用しているすべてのハードウェアおよびドライバーにオペレーティング システムとの互換性があることを確認します。
    http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/compatibility/CompatCenter/Home?Language=ja-JP
  6. 使用しているコンピューターの製造元から提供されるシステム診断、特に RAM チェックを実行します。ハードウェアまたはソフトウェアを新しくインストールした場合は、必要なドライバーまたはファームウェアの更新プログラムがあるかどうかを製造元に問い合わせてください。
  7. リモート コントロール ソフトウェア、ウイルス対策プログラム、バックアップ プログラムなど、すべてのフィルター ドライバーを無効にします。

プロパティ

文書番号: 275678 - 最終更新日: 2014年1月8日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
キーワード:?
kberrmsg kbhowto kbtshoot KB275678
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com