.avi ファイルを Windows Media Player で再生するとエラー メッセージが表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 279242 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Windows Media Player で .avi ファイルを再生すると、次のいずれかのエラー メッセージが表示される場合があります。
無効なファイル形式です (エラー =8004022F)。
ファイルを再生できません。この形式はサポートされていません。エラー =80040265
ビデオ ストリームを再生できません。適切な伸張プログラムが見つかりませんでした。エラー =80040255
ストリームをレンダリングするためのフィルターの組み合わせが見つかりませんでした。エラー =80040218
このファイルのソース フィルターを読み込めませんでした。(エラー =80040241)
Windows Media Player はファイルを開くことができません。ダウンロードしたコンポーネントのインストールを完全に終了するには再起動する必要があります。パスとファイル名が正しいかを確認して、やり直してください。 (エラー = 80004005)
このコンテンツを開くために必要な 1 つ以上のコーデックが見つかりませんでした。(エラー =C00D10D1)
伸張プログラム 'VIDS:xxxx' が見つからないため、ビデオを利用できません。
"適切な伸張プログラムをダウンロードできません (エラー =80040200)
この資料は、初級レベルから中級レベルのコンピューター ユーザーを対象にしています。

原因

ビデオ ファイルを作成するときは、ファイル サイズを小さくするために開発者のプログラムにインストールされているプログラム (または圧縮プログラム) を使用して圧縮することがあります。ビデオ ファイルを再生するときは、特定の圧縮形式を読み取ることができる伸張プログラムがコンピューターにインストールされている必要があります。このプログラムはコーデックと呼ばれています。

コンピューターにインストールされていないコーデックを使用するファイルを再生すると、Windows Media Player はマイクロソフトのサーバーからそのコーデックをダウンロードしようとします。コーデックを入手できる場合、Windows Media Player はそのコーデックをコンピューターにインストールしてファイルを再生します。ただし、サーバーにコーデックが存在しない場合 (必要なコーデックがマイクロソフトにより作成されていないなど)、コンピューターにコーデックがないことを示すエラー メッセージが Windows Media Player で表示されます。

場合によっては、再生するファイルで、Windows Media Player で利用できないコーデックや互換性のないコーデックが使用されていることがあります。この場合は、Windows Media Player を使用してこの特定の .avi ファイルを再生できない可能性があります。

解決方法

この問題を解決するには、必要なコーデックを見つけてダウンロードします。

開始する前に、コンピューターで実行している Windows のバージョンを知る必要があります。実行している Windows のバージョンを確認するには、次の手順を実行します。コンピューター管理者であるユーザー アカウントで Windows にログオンしているかどうかを確認するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/gp/admin/ja
次に、Windows Media Player のバージョンを知る必要があります。Windows Vista を実行している場合は、Windows Media Player 11 が実行されています。Windows XP を実行している場合、Windows Media Player に含まれるヘルプを使用してバージョンを確認します。

実行している Windows Media Player のバージョンを確認したら、該当するオペレーティングシステムと Windows Media Player バージョンのセクションに進みます。

注: Windows Media Player 6.4 より前のバージョンを実行している場合は、「次の手順」セクションの「Windows Media Player の以前のバージョン」に進みます。

Windows Vista を使用している場合

必要なコーデック ファイルに関する情報が Windows Media Player に表示されるエラー メッセージに示されることがあります。また、エラー メッセージにはコーデック ファイルをダウンロードできるリンクが含まれていることもあります。したがって、問題を解決するには、.avi ファイルを再生して Windows Media Player に表示されるエラー メッセージを確認します。

この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. Windows Media Player で再生する .avi ファイルをダブルクリックします。

    以下のようなエラーが表示されます。
    Windows Media Player で、エラーが発生しました。詳細については、アイコンをクリックしてください。
  2. [エラーの詳細] をクリックすると、次のメッセージが表示されます。
    このファイルを再生するには、コーデックが必要です。
  3. このコーデックが Web サイトからダウンロードできるかどうかを確認するには、[Web ヘルプ] をクリックしてください。

    注: コーデックへのリンクが表示されない場合は、そのコーデックについてインターネットで検索し、入手できる場所を確認します。必要なコーデックを特定できない場合、または見つからない場合、そのコーデックは入手できない可能性があります。または、Windows Media Player と互換性がない可能性があります。したがって、Windows Media Player を使用してこの特定の .avi ファイルを再生できない可能性があります。
  4. 適切なコーデック ファイルをダウンロードしたら、.avi ファイルを再生して問題が解決されたかどうかを確認します。
.avi ファイルの問題が引き続き発生する場合は、「次の手順」セクションに進み、この問題の解決に役立つその他のリソースを見つけます。

Windows XP で Windows Media Player 11、Windows Media Player 10、または Windows Media Player 9 を使用している場合

必要なコーデック ファイルに関する情報が Windows Media Player に表示されるエラー メッセージに含まれていることもあります。また、エラー メッセージにはコーデック ファイルをダウンロードできるリンクが含まれていることもあります。したがって、問題を解決するには、.avi ファイルを再生して Windows Media Player に表示されるエラー メッセージを確認します。

この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. Windows Media Player で再生する .avi ファイルをダブルクリックします。
  2. [プレイビュー] で、ファイル名の前の感嘆符を右クリックし、[エラーの詳細] をクリックします。
  3. このコーデックが Web サイトからダウンロードできるかどうかを確認するには、[Web ヘルプ] をクリックしてください。

    注: コーデックへのリンクが表示されない場合は、そのコーデックについてインターネットで検索し、入手できる場所を確認します。必要なコーデックを特定できない場合、または見つからない場合、そのコーデックは入手できない可能性があります。または、Windows Media Player と互換性がない可能性があります。したがって、Windows Media Player を使用してこの特定の .avi ファイルを再生できない可能性があります。
  4. 適切なコーデック ファイルをダウンロードしたら、.avi ファイルを再生して問題が解決されたかどうかを確認します。
.avi ファイルの問題が引き続き発生する場合は、「次の手順」セクションに進み、この問題の解決に役立つその他のリソースを見つけます。

Windows XP で Windows Media Player 7.1、Windows Media Player 7、または Windows Media Player 6.4 を使用している場合

FourCC 識別子と呼ばれるコーデック識別子がエラー メッセージに含まれていることがあります。FourCC 識別子を使用して、コーデックを作成した製造元を確認することができます。次に、その製造元から必要なコーデックを入手できるかどうかを確認します。

この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに、次のコマンドをコピーして貼り付けるか入力し、Enter キーを押します。
    mplay32.exe
  2. [ファイル] メニューの [開く] をクリックし、再生する .avi ファイルを探して、Windows Media Player にドラッグします。
  3. エラー メッセージが表示されたら、FourCC 識別子を確認します。FourCC 識別子がある場合は、メモします。"vids:" または "vidc:" の後の 4 つの文字が、この特定の .avi ファイルのコーデックを見つけるために使用できる FourCC 識別子です。

    たとえば、文字列が "vids:vcr2" の場合、FourCC 識別子は "vcr2" です。

    注: FourCC 識別子がエラー メッセージに示されていない場合は、Windows Media Player を使用してこの特定の .avi ファイルを再生することはできません。
  4. 次の Web サイトを参照して、そのページの [Content Overview] セクションにある [Video codecs] をクリックします。
    http://www.fourcc.org/
  5. FourCC 識別子を使用して、コーデックを作成した製造元を確認します。手順 3. では、FourCC 識別子は "vcr2" でした。したがって、[FOURCC] 列で "vcr2" を検索し、コーデックと製造元を見つけます。この例では、コーデックの名前として "ATI Video Codec 2" が示され、所有者 (または製造元) として "ATI Technologies" が示されています。

    コーデックまたは製造元が示されていない場合は、FourCC 識別子を使用してインターネットでコーデックおよび製造元を検索します。

    注: 必ずしもすべての製造元が自社のコーデックをダウンロード用に提供しているわけではありません。必要なコーデックを製造元から取得できない場合は、Windows Media Player を使用してこの特定の .avi ファイルを再生できません。
  6. 製造元へのリンクがこの Web サイトに示されている場合は、リンクを使用して製造元に問い合わせて必要なコーデックを取得します。製造元へのリンクが使用できない場合は、製造元の連絡先情報についてサポート技術情報を参照してください。製造元への問い合わせ方法を参照するには、以下のうち該当するサポート技術情報番号をクリックしてください。
    65416 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダーの問い合わせ先一覧 (A 〜 K)

    60781 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダーの問い合わせ先一覧 (L 〜 P)

    60782 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダーの問い合わせ先一覧 (Q 〜 Z)
    他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載されている情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。 製造元へのリンクがサポート技術情報で入手できない場合は、インターネットを検索します。
  7. 適切なコーデック ファイルをダウンロードしたら、.avi ファイルを再生して問題が解決されたかどうかを確認します。
.avi ファイルを再生するときに引き続き問題が発生する場合は、「次の手順」をセクションに進み、この問題の解決に役立つその他のリソースを見つけます。

次の手順

これらの方法で問題が解決しない場合は、サポート担当者に問い合わせることができます。また、実行している Windows Media Player バージョンのトラブルシューティング Web サイトを参照することもできます。Windows Media Player のトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。また、Microsoft Customer Support Services Web サイトを使用して、問題を解決する別の方法を見つけることもできます。Microsoft Customer Support Services Web サイトでは、以下のようなサービスを利用できます。
  • サポート技術情報検索: マイクロソフト製品に関するテクニカル サポート情報とセルフ サポート ツールを検索できます。
  • 製品別サポート ページ: よく寄せられる質問と重要なサポート情報を製品別に参照できます。
  • その他のサポート オプション:Web を使用した質問、Microsoft Customer Support Services への問い合わせ、フィードバックの送信を行うことができます。
これらのマイクロソフト Web サイトを使用した後に質問が残っている場合、または Microsoft Support Services の Web サイトで解決策を見つけられない場合には、次のリンクをクリックして、サポートに問い合わせてください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ln=ja

詳細

.avi ファイルには、複数の異なるオーディオ形式やビデオ形式が混在している場合があります。avi ファイルを再生するには、.avi ファイル プレーヤーと適切なコーデック ファイルを使用して、.avi ファイルを伸張する必要があります。 詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
138261 エラー メッセージ: ビデオは利用できません。伸張プログラムが見つかりません
230687 エラー メッセージ:適切な伸張プログラムをダウンロードできませんでした。
マイクロソフトでは、MPEG4 version 3 のコーデックを使用して作成された .avi ファイルの再生はサポートしていません。 詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
316992 Windows Media Player のマルチメディア ファイル形式
138261 エラー メッセージ:ビデオは利用できません。伸張プログラムが見つかりません
230687 エラー メッセージ:適切な伸張プログラムをダウンロードできませんでした。
814629 AVI ファイルの再生中にウィンドウ表示と全画面表示のコマンド プロンプトの切り替えを行うと Windows Media Player が応答を停止するかエラー メッセージが表示される
278947 .avi ファイルを再生中に "適切な伸張プログラムをダウンロードできませんでした" というエラー メッセージが表示される
291818 Windows Media Player for Windows XP でコーデックを自動ダウンロードする方法
842186 Windows Media Player で "適切な伸張プログラムをダウンロードできませんでした" というエラー メッセージが表示される

プロパティ

文書番号: 279242 - 最終更新日: 2013年11月29日 - リビジョン: 10.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Media Player 6.4
  • Microsoft Windows Media Player 7.0
  • Microsoft Windows Media Player 11
  • Microsoft Windows Media Player 10
キーワード:?
kbresolve kbfile kbprb KB279242
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com