USB 2.0 ハブに接続されているデバイスからファイルを転送しようとすると問題が発生する可能性があります。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 908673 - 対象製品
2011 年 7 月 12 日に Windows Vista Service Pack 1 (SP1) の サポートが終了します。Windows のセキュリティ更新プログラムの受信を継続するには、 Windows Vista Service Pack 2 (SP2) を実行していることを確認してください。詳細については、このマイクロソフト web サイトを参照してください。 いくつかのバージョンの Windows のサポートを終了します。.
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

ユニバーサル シリアル バス (USB) 2.0 に接続されているデバイスからファイルを転送しようとしました。 Windows XP、Windows Vista では、または Windows 7 でのハブ。これを行うと、1 つまたは複数、次の現象が発生する可能性があります。
  • ファイルを転送しようとすると、ファイルの転送が失敗します。遅延書き込みの失敗に関するエラー メッセージが表示されることがあります。エラー表示されるメッセージとして、デバイスによって異なります使用します。
  • 他の USB デバイスを USB 2.0 ハブに接続されている場合があります。動作を停止します。USB デバイスがされている通知を受け取ることがあります。切断、または再接続します。
  • 電源は USB デバイスを無効にできます。次に、デバイスであります。再列挙します。
  • USB キーボードが正常に動作しなくなります。たとえば、キーの動作が不規則になることがあります。キーを押すと、キーのエントリをことがあります。何度も繰り返し。キーを押すと、または、何もが発生します。すべて。
メモ 一部のコンピューターは、内部の USB 2.0 ハブがあります。たとえば、ノート パソコンは、1 つの USB バスがある場合は、内部 USB ハブを使用する可能性があります。コンピューターに 2 つ以上の使用可能な USB ポートを提供します。したがって、この問題デバイスをコンピューターの USB ポートに直接接続されている場合に発生する可能性があります。

デバイス内部接続されている場合この問題も発生可能性があります。内部的に内蔵 USB 2.0 ハブにします。たとえば、この問題が発生する可能性があります。内蔵の Bluetooth 無線がポータブル コンピューターを使用する場合内部の USB 2.0 ハブに接続されています。この Bluetooth デバイスを使用すると別のデバイスにファイルを転送、いるの現象が発生可能性があります。「現象」で説明します。

原因

大量のトラフィックが場合この問題が発生する可能性があります、USB 2.0 ハブとは、低速または全速度 USB デバイスにファイルを転送します。問題は、高速の USB デバイスにファイルを転送するときに発生しません。

USB 2.0 のデータ転送速度の詳細については、[その他を参照してください。情報」。

また、この問題が発生していますトランスメタのプロセッサ (Cpu) を使用しているコンピューター。

解決方法

Windows 7 の解決方法


Windows 7 でこの問題を解決するのには、 EnHcSoftRetryレジストリ エントリを 1 次のレジストリ サブキーの DWORD 値を追加します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\PCI\<hw id="">\<instance id="">\Device パラメーター

</instance></hw>
メモ <hw id="">を取得して各 EHCI USB ホスト コント ローラー デバイス マネージャーのプロパティ ページを開く、 [詳細] タブをクリックし、デバイス インスタンス パスを一覧で選択の<instance id="">。これも困難ではありませんので、ほとんどのシステム 1 つか 2 つしか EHCI ホスト コント ローラーがある</instance></hw>。

Windows Vista 用の更新プログラムに関する情報

Aサポートされている修正プログラムがマイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムの対象としていますこの資料に記載されている問題のみを修正するのには。これを適用します。この問題が発生しているシステムにのみ修正します。この修正プログラム今後さらにテストを受け取ることがあります。したがって、ない深刻な影響がある場合この問題の影響は次のソフトウェアを更新するは待つことをお勧めこの修正プログラムが含まれています。

修正プログラムのダウンロードのためが利用可能な場合知識ベースはこれの上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。記事がありません。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービスにお問い合わせください。修正プログラムを入手するためのサポート。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。サービス &amp; サポート追加の質問およびの対象とならない問題について適用されます。この特定の修正プログラム。完全な一覧マイクロソフト カスタマー サービスのとサポート電話番号または、別のサービス リクエストを作成するのを参照してください、次のマイクロソフト Web サイト:
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォーム言語を表示します。修正プログラムが入手可能。使用している言語が表示されない場合は、その理由は、修正プログラムがその言語で利用可能です。

前提条件

この修正プログラムを適用するのには、Windows Vista をインストールする必要があります。この修正プログラムをインストールした後、次のレジストリ サブキーのEnHcSoftRetryレジストリ エントリを設定する必要が。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\PCI\<hw id>\<instance id>\Device Parameters
レジストリエントリの DWORD 値を 1 に構成されています。この値を有効にします。この修正プログラムで使用されるソフト再試行コード パスです。

メモ 取得する<hw id="">と<instance id="">、各 EHCI USB ホスト コント ローラー デバイス マネージャーのプロパティ ページを開きをクリックして、<b00> </b00> </instance> </hw>詳細 タブしを選択 デバイス インスタンス パス 選択してください。ほとんどのシステムこれも困難ではないために、1 つか 2 つしか EHCI ホスト コント ローラーがあります。

再起動の必要性

これを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。修正プログラムです。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムが、他のいかなる修正プログラムも置き換えることはありません。

ファイル情報

この修正プログラムの英語版にファイルがあります。属性 (またはそれ以降のファイル属性) 次の表に一覧表示されます。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻で一覧表示されます。(UTC) です。ファイルの情報を表示するはローカル時刻に変換されます。するにはUTC とローカル時刻との時差を確認、使用、 時間ゾーン タブ コントロール内の日付と時刻ツールでパネル。

Windows Vista は、x 86 ベース バージョン

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイルサイズ日付時間プラットフォーム
Usbccgp.sys6.0.6000.2080973,2162008 年 4 月 09 日02:02x86
Usbhub.sys6.0.6000.20809194,0482008 年 4 月 09 日02:03x86
Usbccgp.sys6.0.6001.2215373,2162008 年 4 月 09 日02:12x86
Usbhub.sys6.0.6001.22153194,5602008 年 4 月 09 日02:12x86
Hccoin.dll6.0.6000.208098,7042008 年 4 月 09 日04:04x86
Hcrstco.dll6.0.6000.2080914,3362008 年 4 月 09 日04:04x86
Usbd.sys6.0.6000.208095,8882008 年 4 月 09 日02:02ない該当します。
Usbehci.sys6.0.6000.2080938,9122008 年 4 月 09 日02:02x86
Usbhub.sys6.0.6000.20809194,0482008 年 4 月 09 日02:03x86
Usbohci.sys6.0.6000.2080919,4562008 年 4 月 09 日02:02x86
Usbport.sys6.0.6000.20809224,7682008 年 4 月 09 日02:02x86
Usbuhci.sys6.0.6000.2080923,5522008 年 4 月 09 日02:02x86
Hccoin.dll6.0.6001.221538,7042008 年 4 月 09 日05: 06x86
Hcrstco.dll6.0.6001.2215315,8722008 年 4 月 09 日05: 06x86
Usbd.sys6.0.6001.221535,8882008 年 4 月 09 日02:12ない該当します。
Usbehci.sys6.0.6001.2215339,9362008 年 4 月 09 日02:12x86
Usbhub.sys6.0.6001.22153194,5602008 年 4 月 09 日02:12x86
Usbohci.sys6.0.6001.2215319,4562008 年 4 月 09 日02:12x86
Usbport.sys6.0.6001.22153226,3042008 年 4 月 09 日02:12x86
Usbuhci.sys6.0.6001.2215323,5522008 年 4 月 09 日02:12x86

Windows Vista、x64 ベース バージョン

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイルサイズ日付時間プラットフォーム
Usbccgp.sys6.0.6000.2080995,7442008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbhub.sys6.0.6000.20809268,8002008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbccgp.sys6.0.6001.2215395,7442008 年 4 月 09 日02:41x64
Usbhub.sys6.0.6001.22153269,8242008 年 4 月 09 日02:42x64
Hccoin.dll6.0.6000.2080910,7522008 年 4 月 09 日04:27x64
Hcrstco.dll6.0.6000.2080916,3842008 年 4 月 09 日04:27x64
Usbd.sys6.0.6000.208097,5522008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbehci.sys6.0.6000.2080948,6402008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbhub.sys6.0.6000.20809268,8002008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbohci.sys6.0.6000.2080924,0642008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbport.sys6.0.6000.20809258,0482008 年 4 月 09 日02:29x64
Usbuhci.sys6.0.6000.2080929,1842008 年 4 月 09 日02:29x64
Hccoin.dll6.0.6001.2215310,7522008 年 4 月 09 日04:41x64
Hcrstco.dll6.0.6001.2215317,9202008 年 4 月 09 日04:41x64
Usbd.sys6.0.6001.221537,6802008 年 4 月 09 日02:41x64
Usbehci.sys6.0.6001.2215349,6642008 年 4 月 09 日02:41x64
Usbhub.sys6.0.6001.22153269,8242008 年 4 月 09 日02:42x64
Usbohci.sys6.0.6001.2215324,0642008 年 4 月 09 日02:41x64
Usbport.sys6.0.6001.22153259,5842008 年 4 月 09 日02:41x64
Usbuhci.sys6.0.6001.2215329,1842008 年 4 月 09 日02:41x64


Windows Vista は、IA64 ベースのバージョン

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイルサイズ日付時間プラットフォーム
Usbccgp.sys6.0.6001.22153208,3842008 年 4 月 09 日02:31IA-64
Usbhub.sys6.0.6001.22153853,5042008 年 4 月 09 日02:31IA-64
Hccoin.dll6.0.6001.2215322,5282008 年 4 月 09 日04:20IA-64
Hcrstco.dll6.0.6001.2215324,5762008 年 4 月 09 日04:20IA-64
Usbd.sys6.0.6001.2215311,6482008 年 4 月 09 日02:31ない該当します。
Usbehci.sys6.0.6001.22153122,3682008 年 4 月 09 日02:31IA-64
Usbhub.sys6.0.6001.22153853,5042008 年 4 月 09 日02:31IA-64
Usbohci.sys6.0.6001.2215358,3682008 年 4 月 09 日02:31IA-64
Usbport.sys6.0.6001.22153645,6322008 年 4 月 09 日02:31IA-64
Usbuhci.sys6.0.6001.2215380,3842008 年 4 月 09 日02:31IA-64

Windows XP 用の修正プログラム情報

Aサポートされている修正プログラムがマイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムの対象としていますこの資料に記載されている問題のみを修正するのには。これを適用します。この問題が発生しているシステムにのみ修正します。この修正プログラム今後さらにテストを受け取ることがあります。したがって、ない深刻な影響がある場合この問題の影響は次のソフトウェアを更新するは待つことをお勧めこの修正プログラムが含まれています。

修正プログラムのダウンロードのためが利用可能な場合知識ベースはこれの上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。記事がありません。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービスにお問い合わせください。修正プログラムを入手するためのサポート。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。サービス &amp; サポート追加の質問およびの対象とならない問題について適用されます。この特定の修正プログラム。完全な一覧マイクロソフト カスタマー サービスのとサポート電話番号または、別のサービス リクエストを作成するのを参照してください、次のマイクロソフト Web サイト:
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォーム言語を表示します。修正プログラムが入手可能。使用している言語が表示されない場合は、その理由は、修正プログラムがその言語で利用可能です。

前提条件

この修正プログラムを適用するのには、Windows XP SP2 をインストールする必要があります。

この修正プログラムをインストールした後、次のレジストリ サブキーに自動的に追加、構成です。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\USB\EnSoftRetry
レジストリ キーの DWORD 値を 1 に構成されています。この値は、この修正プログラムで使用されるソフト再試行コードされています。

以降のバージョンのこの修正プログラムの修正 (Usbport.sys と Usbehci.sys の新しいバージョンが含まれているプログラム) をインストールするかどうか Windows XP SP3 などは、このレジストリ値も自動的に追加、できないを構成します。レジストリ値を手動で追加し、上記のこの修正プログラムで提供されるソフト再試行コード パスを有効にするように構成する必要があります。

ファイル情報

この修正プログラムの英語版にファイルがあります。属性 (またはそれ以降のファイル属性) 次の表に一覧表示されます。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻で一覧表示されます。(UTC) です。ファイルの情報を表示するはローカル時刻に変換されます。するにはUTC とローカル時刻との時差を確認、使用、 時間ゾーン タブ コントロール パネルの日付と時刻ツールでします。
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイルサイズ日付時間プラットフォームSP要件区分
Usbehci.sys5.1.2600.278327,2642005 年 10 月月 25 日23:39x86SP2SP2QFE
Usbport.sys5.1.2600.2783143,1042005 年 10 月月 25 日23:39x86SP2SP2QFE

この修正プログラムを適用した後の動作

この修正プログラムを適用する、ソフトの再試行機能と (Windows のバージョンに応じて前で説明した)、適切なレジストリ値を有効に失敗の原因を特定、USB 転送サイレントのではなくが完了し、「エラー」ステータスが指定再試行されます。このプロセスが発生した場合は、USB クライアント デバイス ドライバー低レベル エラーのため、USB バスのデバイスとの通信が失敗したことを通知を受信できません。

正確なエラーの報告が正しく機能するために、影響を受ける USB デバイスのドライバーを必要とする場合は、この修正プログラムを適用しないでください。また、適切なレジストリ値を 0 に設定するか、に応じて上記で説明したように、すべての Windows のバージョン、) ソフト再試行のレジストリ値を削除してソフト再試行機能を無効にする必要があります。

ソフト再試行のプロセス発生しますと次のようになります。
  • レジストリ値を有効にします。
  • USB エンハンス ホストによって報告されるエラーコント ローラー インターフェイス (EHCI) ホスト コント ローラー、完了した転送の 1 つです。次のエラーが。
    • トランザクション エラー (XactErr)
    • ミスト マイクロ ・ フレーム
    これらのエラー条件、USB EHCI で文書化されています次のようにコント ローラーの仕様:
    Transaction Error (XactErr). Set to a one by the Host Controller during status update in the case where the host did not receive a valid response from the device (Timeout, CRC, Bad PID, etc.). Refer to Section 4.15.1.1 for summary of the conditions that affect this bit. 
    Missed Micro-Frame. This bit is set when the host controller detected that a host-induced hold-off caused the host controller to miss a required complete-split transaction. 
USB EHCI 仕様の詳細についてを参照してください、次の Web サイト:
http://www.intel.com/technology/usb/ehcispec.htm

状況

マイクロソフトこの問題を記載されているマイクロソフト製品の問題であることを確認しています「適用」で。

詳細

USB 2.0 をサポートしているデータ転送速度

USB 2.0 と次の最大データ転送速度をサポートしています、デバイスに必要なバス帯域幅の量によっては。
  • 1.5 メガ ビット/秒 (Mbps) の低速デバイスは、多くの帯域幅を必要としません。これらのデバイスにはマウスのデバイスが含まれます、キーボード。
  • 12 Mbps 速い速度、高パフォーマンスのデバイスを。これらデバイスには、ストレージ ・ デバイス、スピーカー、スキャナー、ビデオ_カメラなどがあります。
  • 480 Mbps の高速デバイス。これらのデバイスには質量が含まれてストレージ ・ デバイスと高速な CD または DVD のレコーダー。
詳細については、次の資料をクリックしてください。マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照する番号:
824684マイクロソフト ソフトウェア更新プログラムの説明で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号: 908673 - 最終更新日: 2013年3月29日 - リビジョン: 7.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Service Pack 1
  • Windows Vista Starter
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Enterprise 64-bit edition
  • Windows Vista Home Basic 64-bit edition
  • Windows Vista Home Premium 64-bit edition
  • Windows Vista Ultimate 64-bit edition
  • Windows Vista Business 64-bit edition
  • Windows 7 Enterprise
  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Ultimate
キーワード:?
kbautohotfix kbexpertisebeginner kbqfe kbhotfixserver kbmt KB908673 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:908673
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com