Windows Live メールの添付ファイルをダウンロードできない場合はどうしたらよいですか?


お客様のコンピューターをウイルス (コンピューターに害を及ぼすまたは個人情報にアクセスする可能性があるプログラム) から保護するために、Windows Live メールでは、ウイルスを含む可能性が高い、一部の種類の添付ファイルがブロックされます。メールにより受信した添付ファイルがブロックされると、"禁止されているファイルの種類です" という警告が、メッセージのヘッダーに表示されます。その添付ファイルはダウンロードすることも、開くこともできません。

常にすべての種類の添付ファイルを許可するには、[セキュリティのオプション] で該当する設定を変更します。この設定を変更すると、すべての種類の添付ファイルをダウンロードし開くことができるようになります。ただし、この設定を変更しても、メールで既に受信されている添付ファイルについてはブロックが解除されません。特定のメッセージで送信されたこのような添付ファイルを許可する場合は、送信者に送信前に添付ファイルを圧縮 (zip) するように依頼してください。

メールで常にすべての添付ファイルのダウンロードとオープンを許可するには

  1. Windows Live メールを開きます。まず、[スタート] 
    [スタート] ボタンの画像
     ボタンをクリックします。検索ボックスに「メール」と入力し、結果の一覧で [Windows Live メール] を選択します。
  2. [ホーム] タブで [迷惑メール] を選択し、[セキュリティのオプション] を選択します。
  3. [セキュリティ] タブを選択し、[ウイルス防止] の下の [ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない] の横のチェック ボックスをオフにして、[OK] を選択します。


プロパティ

文書番号:10740 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 2

フィードバック