Windows Vista Service Pack 2 (SP2) のインストール

Windows Vista Service Pack 2 (SP2) には、SP1 以降にリリースされたすべての更新プログラムが含まれています。 

SP2 の入手方法

SP2 を最も簡単に取得するには、コントロール パネルで Windows Update の自動更新を有効にし、Windows Vista から SP2 のインストール準備が完了したことを知らせるメッセージが表示されるのを待ちます。数回クリックするだけでインストールを開始し、残りの処理は自動的に行われます。

SP2 をインストールするには、まず Windows Vista Service Pack 1 がインストールされている必要があります。

SP2 が既にインストールされているかどうかを確認するには

[スタート] ボタン
[スタート] ボタンの画像
をクリック、[コンピューター] を右クリックして、[プロパティ] をクリックします。

[Service Pack 2][Windows Edition] セクションにリストされている場合、SP2 は既にコンピューターにインストール済みですので、以下の指示に従う必要はありません。

はじめに
Windows Update を使用して SP2 をインストールする (推奨)
Microsoft ダウンロード センターを使用して SP2 を手動でインストールする
SP2 のアンインストール


プロパティ

文書番号:13858 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 3

フィードバック