スタート画面を全画面表示にする

適用対象: Windows 10

スタート画面を全画面表示にして、1 つのビューにすべての情報を表示するには、[スタート] ボタンを選び、[設定] [個人用設定] [スタート] の順に選んで、[全画面表示のスタート画面を使う] をオンにします。

次回スタート画面を開いたとき、デスクトップ全体にスタート画面が表示されます。 [すべてのアプリ] を選ぶと、すべてのアプリとプログラムを全画面で表示します。また、ピン留めされたタイル を使って、より動的なビューを表示できます。

メニュー ボタンのコールアウトが表示された全画面表示のスタート画面の画像

  1. メニュー (すべてのメニュー項目の名前が表示されるまで拡大)

  2. ピン留めされたタイル

  3. すべてのアプリ

スタート メニューに高さと幅を少し変更する場合は、上または横の境界線を選んで、ドラッグします。

[スタート] メニューのサイズを変更する