Windows Essentials

適用対象: Windows 7Windows 8.1Windows 10

Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日に終了しました。

2017 年 1 月 10 日以降、Windows Essentials 2012 は Windows 10 でサポートされません。また、ダウンロードもできません。

Windows Essentials 2012 には、Windows ムービー メーカー、Windows フォト ギャラリー、Windows Live Writer、Windows Live メール、Windows Live ファミリー セーフティ、Windows 用の OneDrive デスクトップ アプリが含まれていました。ダウンロードはできなくなりましたが、既にインストールされているアプリケーションは引き続き現在と同様に動作します。

Windows 10 には、Windows Essentials と同様の機能が用意されています。たとえば、最新バージョンのフォト アプリで写真やビデオを編集できるようになりました。このようなアプリケーションを使えるように、Windows 10 へのアップグレードを検討してください。最新バージョンのフォト アプリには、音楽、テキスト、モーション、フィルター、3D 効果を使用してビデオを作成および編集する機能が含まれています。Microsoft Store には、他にもさまざまなビデオ作成/編集用アプリが用意されています。

Windows 10 には、新しくなったメールファミリー セーフティOneDrive など、Windows Essentials と同様の他の機能も用意されています。