Office 2010 サービス パック 2 の説明

適用対象: Office Home and Business 2010Office Home and Student 2010Office Professional 2010

はじめに


Office 2010 サービス パック 2 (SP2) は、Office 2010 の最新の更新プログラムを提供します。このサービス パックには、次の 2 種類の修正プログラムが含まれています。
  • この Service Pack に含まれている以前にリリースされていない修正プログラム。一般的な製品の修正に加えて、これらの修正プログラムには安定性、パフォーマンス、およびセキュリティの向上が含まれます。
  • 2013 年 5 月までにリリースされたすべてのパブリック更新プログラム、および 2013 年 4 月までにリリースされたすべての累積的な更新プログラム。

解決方法


必要条件

この更新プログラムをインストールするための前提条件はありません。Office 2010 SP2 をインストールするために Office 2010 SP1 をインストールする必要はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

サービス パックを入手してインストールする方法

方法 1: マイクロソフトの更新プログラム (推奨)注 メモOffice 2010 スイートの製品に加えて、サービス パック 2687455 は、マイクロソフト プロジェクト 2010、マイクロソフト Visio 2010、およびマイクロソフトの更新プログラムからサービス パックをダウンロード2010.To Microsoft SharePoint デザイナーも更新します、 マイクロソフトの次のマイクロソフト web サイトを参照してください。コンピュータで Microsoft Update サービスを選択し、そのサービスを自動更新に登録して SP2 更新プログラムを受信できます。Microsoft Update は、インストールした製品を検出し、すべての更新プログラムを製品に適用します。方法 2 : マイクロソフト ダウンロード センターから SP2 パッケージをダウンロードする使用している Office のバージョンが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認するには、次の手順を実行します。
  1. Word 2010 などの Office 2010 アプリケーションを開きます。
  2. [ファイル]タブの[ヘルプ]をクリックします。バージョン情報は、「バージョン情報」セクションの「バージョン情報」を参照してください。  
  • Office 2010 SP2 のバージョン番号が14.0.7015.1000以上です。
  • Office 2010 SP1 のバージョン番号は14.0.6029.1000以上ですが、14.0.7015.1000未満です。
  • Office 2010 の元の RTM リリースのバージョン番号 (サービス パックなし) は14.0.4763.1000以上であるが、14.0.6029.1000未満です。
Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできるファイルは次のとおりです。 今すぐ Microsoft Office 2010 SP2 32 ビット パッケージをダウンロードします。 今すぐ Microsoft Office 2010 SP2 64 ビット パッケージをダウンロードします。マイクロソフト サポート ファイルのダウンロード方法の詳細については、次のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトはこのファイルをスキャンしてウイルスを検出しました。マイクロソフトは、ファイルが投稿された日付に入手可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しました。このファイルは、セキュリティが強化されたサーバーに格納され、ファイルへの不正な変更を防ぐのに役立ちます。リリースされたすべての SP2 デスクトップ パッケージの完全な一覧の詳細については、次のサポート技術情報番号をクリックしてください。
2687521すべての Office 2010 SP2 パッケージの一覧

Office 2010 SP2 の機能強化の概要

SP2 で提供される機能強化の主な領域を次に示します。
  • エクセル 2010 SP2
    • Excel の他のバージョンとの全体的な安定性、パフォーマンス、および互換性が向上します。Service Pack で修正される特定の問題の詳細な一覧については、以下のバージョンのブックをダウンロードしてください。
    • 異なる Excel インスタンス間でデータを複製するときに追加の組み込みスタイルをコピーすると、Excel のパフォーマンスが低下し、Excel ファイル サイズが大きくなる問題を修正します。
    • コンマ記号 (,) を含むデータ検証リストが .xlsx ファイルまたは .xlsb ファイルで破損する問題を修正します。この問題は、リストを区切るためにコンマ記号 (,) を使用しない場所にユーザー ロケールを設定した場合に発生します。たとえば、ドイツではセミコロン (;)をクリックしてリストを区切ります。ドイツを場所として設定すると、コンマを含むデータ検証リストがすべて壊れます。
    • テーブルにバインドされたアプリを含む Microsoft Office 2013 で作成された .xlsx ファイルが保存時に破損する問題を修正します。さらに、ブック シート内のすべての Agave 数式がファイルから削除される問題に対処します。
  • Outlook 2010 SP2
    • 特定の長い電子メール メッセージのメッセージ サイズに関する問題を修正します。さらに、電子メール メッセージを送信する前にスペル チェックを実行するときに発生する問題を修正します。
  • パワーポイント2010 SP2
    • PowerPoint によってビデオを最適化または圧縮した後のプレゼンテーションのビデオの品質が向上します。
    • プレゼンテーションを他のユーザーと同時に共同編集するときに発生する問題を修正します。
    • Microsoft Silverlight 3 または Silverlight 4 がインストールされている Mac コンピューターで PowerPoint オンラインでプレゼンテーションを表示しようとすると、Mozilla FireFox がクラッシュする問題を修正します。
  • Word 2010 SP2
    • ブックマーク、フィールド、変更履歴、テンプレート、テーブル、オブジェクトの折り返し、オートコレクトオプション、および電子メール アドレスに関する問題を修正します。さらに、Microsoft SharePoint Server 2013 および Office 365 ブログにブログ エントリを投稿するときに発生する一般的な信頼性の問題を修正します。
サービス パックで修正される問題のダウンロード可能な一覧次のブックをダウンロードできます。このブックには、この Service Pack で修正される問題の一覧が表示されます。 今すぐ Microsoft Office と SharePoint 2010 サービス パック 2 変更.xlsx パッケージをダウンロードします。メモこのブックは英語でのみ使用できます。既知の問題と動作の変更次のマイクロソフト サポート技術情報 (KB) 資料では、この Service Pack のインストール時に発生する既知の問題または動作の変更について説明します。
2687520 Office 2010 SP2 および SharePoint 2010 SP2 をインストールするときの既知の問題
技術情報影響を受けるファイルの一覧を含むこの Service Pack の詳細については、次のサポート技術情報番号をクリックしてください。
2687523 Office 2010 SP2 リリースに関する技術的な詳細