Windows 10 での写真やビデオの編集

適用対象: Windows 10

自分で直接編集したい場合でも、自動的な調整機能を求めている場合でも、Windows 10 のフォト アプリなら、写真やビデオの見栄えをよくするあらゆる種類のオプションが用意されています。

写真を編集する


フォト アプリにより、写真のクロップ、回転、フィルターの追加、または自動補正を簡単に行うことができます。

タスク バーの検索ボックスに、「フォト」と入力します。一覧から、[フォト] を選択します。次に、変更する写真を選択します。

  1. 画面上部で [編集と作成] を選択して開始します
  2. [編集] を選択し、[クロップと回転][フィルター]、または [調整] のいずれかを選択します。 
  3. これらの機能を使用して、明るさ、色、明瞭度を調整したり、赤目を除去したりします。

Photos app choices for editing

よりクリエイティブなオプションについては、[編集と作成] を選択し、[3D 効果の追加] または [ペイント 3D で編集する] を選択します。

写真やビデオで想像力を発揮する


画像やビデオだけではストーリーが十分に伝わらないことがあります。写真やビデオの上に描画すると、お気に入りの瞬間に個性を持たせることができます。

Microsoft フォト アプリで写真に描画する

まず、調整する写真やビデオを開きます。

  1. 画面の上部から [編集と作成] を選択します
  2.  [描画]   を選択して、ツール バーから、3 つの描画ツールのいずれかを選択します。
  3. 選んだツールを 2 回目に選択すると、色とサイズのオプションが表示されます。 
  4. イメージに描画してみてください。失敗しても問題ありません。[消しゴム]  ツールで不要なマーキングをいつでも消去できます。または、写真の上部にある [消しゴム] [すべてのインクのデータを消去] を選択して描画全体を消去できます。

Microsoft フォト アプリの描画オプション

よりクリエイティブなオプションについては、[編集と作成] を選択し、[3D 効果の追加] または [ペイント 3D で編集する] を選択します。

作品を共有する


描画に満足したら、共有しましょう。新しいイメージの静止画や描画のアニメーション再生を共有するには、作品を開いた状態で、[共有]  を選択します。

ビデオについて詳しくは、「ビデオを作成する」をご覧ください。