Visual Studio 2012、2013 で Visual C++ の Windows フォーム アプリケーション テンプレートが削除され、新規に作成できない

現象

Visual Studio 2012、Visual Studio 2013 を使用し、新規にプロジェクトを作成する場合、Visual C++ のテンプレートとして “Windows フォーム アプリケーション” と “Windows フォーム コントロール ライブラリ” はありません。

そのため、Visual Studio 2012、Visual Studio 2013 では、新規に Visual C++ で “Windows フォーム アプリケーション” と “Windows フォーム コントロール ライブラリ” を作成することはできません。

原因

Visual Studio 2012、Visual Studio 2013 では、Visual C++ の “Windows フォーム アプリケーション” と “Windows フォーム コントロール ライブラリ” のプロジェクト テンプレートは削除されました。

マイクロソフトでは、Visual C++ (C++/CLI) を使用した Windows フォームアプリケーションの作成は、推奨しておりません。

C++/CLI は、マネージ コード と アンマネージ コードの相互運用を行う目的でのみ使用してください。

なお、Visual Studio 2008 や Visual Studio 2010 など、以前のバージョンで作成された C++/CLI の Windows フォーム アプリケーションや Windows フォーム コントロール ライブラリ プロジェクトをアップグレードした場合の開発やビルド、デバッグなどについては、引き続きサポートされます。

状況

この現象は、Visual Studio 2012、Visual Studio 2013 の仕様です。

本現象は、Visual Studio 2012 での変更により発生します。

Visual Studio 2012 の Visual C++ での変更点については、次の Web サイトを参照してください。

Breaking Changes in Visual C++http://msdn.microsoft.com/en-us/library/bb531344(v=vs.110).aspx 
プロパティ

文書番号:3001686 - 最終更新日: 2014/09/30 - リビジョン: 1

フィードバック