Windows Server 2012、Windows 7、および Windows Server 2008 R2 上の d3dcompiler_47.dll コンポーネント用の更新プログラム

適用対象: Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 StandardWindows Server 2012 Essentials

この記事では、次のサポート技術情報の記事に記載されている Windows Server 2012、Windows 7 Service Pack 1 (SP1)、および Windows Server 2008 R2 SP1 の問題に対処する更新プログラムについて説明します。

Windows 7、Windows Server 2008 R2、および Windows Server 2012 では、d3dcompiler の更新プログラムが欠落しているため、.NET Framework 4.7 のインストールがブロックされる

この更新プログラムの入手方法


Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトにアクセスします。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の Service Pack 1 をインストールしておく必要があります。  

再起動の情報

この更新プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

関連情報


マイクロソフトがソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語について参照してください。

ファイル情報


英語 (米国) バージョンのこのソフトウェア更新プログラムで、次の一覧の属性を持つファイルがインストールされます。

Windows Server 2012

Windows 7 および Windows Server 2008 R2

追加ファイル情報