Windows 10 での更新プログラムの管理

適用対象: Windows 10

  • Windows 10 では、デバイスをスムーズかつ安全に実行できるように、最新の更新プログラムを入手するタイミングと方法を選択できます。推奨される更新プログラムを入手する準備ができていない場合は、更新プログラムのダウンロードとインストールを一時停止することができます。Windows 10 May 2019 Update (バージョン 1903) または Windows バージョン 1809 (Pro または Enterprise) の場合は、次の操作を行います。
    • [スタート]  ボタンを選択し、[設定]  > [更新とセキュリティ]  > [Windows Update] の順に選択します。

    • [更新を 7 日間一時停止] または [詳細設定オプション] のいずれかを選択します。次に、[更新の一時停止] セクションで、ドロップダウン メニューを選択し、再開する更新プログラムの日付を指定します。注意: 一時停止の最大日数に達したら、もう一度更新プログラムを一時停止するには、最新の更新プログラムをインストールする必要があります。

  • 更新プログラムのインストールを完了するには、デバイスの再起動が必要になります。デバイスの使用中に再起動を求めるメッセージが表示された場合は、都合のよい時間に再起動をスケジュールすることができます。
    • [スタート]  ボタンを選択し、[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] の順に選択します。 

    • [再起動のスケジュール] を選択し、都合のよい日時を指定します。注意: PC を使用しない時間帯のみに更新プログラムのためのデバイスの再起動が行われるように、アクティブ時間を設定できます。Windows 10 のアクティブ時間について