リモート デスクトップの使い方

適用対象: Windows 10

Windows、Android、iOS デバイスでリモート デスクトップを使用して、遠くからWindows 10 PC に接続することができます。 

  • 接続先の PC でリモート接続を許可するように設定するには、次の手順を実行します。
    • Windows 10 Pro を使用していることを確認します。確認するには、[スタート] [設定] [システム][バージョン情報]の順に移動し、[エディション]を探します。 入手方法の詳細については、 「Windows 10 Home から Windows 10 Pro へのアップグレード」を参照してください。
    • 準備ができたら、[スタート] >[設定] >[システム] >[リモート デスクトップ] の順に選択し、[リモート デスクトップを有効にする] をオンにします。
    • [この PC に接続する方法] に表示される PC 名を書き留めておきます。これは後で必要になります。
  • 設定した PC にリモート デスクトップを使って接続するには、次の手順を実行します。
    • ローカル Windows 10 PC の場合:タスク バーの検索ボックスに、「リモート デスクトップ接続」と入力し、[リモート デスクトップ接続] を選びます。[リモート デスクトップ接続] で、接続先の PC の名前 (手順 1 で確認) を入力し、[接続] を選びます。

    • Windows、Android、または iOS デバイスの場合:リモート デスクトップ アプリ (Microsoft Store、Google Play、Mac App Store から無料でダウンロード可能) を起動し、接続する PC の名前を追加します。 (手順 1 で確認)。  追加したリモート PC の名前を選択し、接続が完了するまで待機します。