2018 年 9 月 21 日 — KB4457139 (マンスリー ロールアップのプレビュー)

適用対象: Windows 7 Service Pack 1Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

機能追加および修正


このセキュリティ以外の更新プログラムには、KB4457144 (2018 年 9 月 12 日リリース) に含まれていた機能強化と修正プログラムが含まれています。また、次回のマンスリー ロールアップ更新プログラムのプレビューとしてこれらの新しい品質強化も含まれています。

  • Windows のすべての更新プログラムに対してアプリケーションとデバイスの互換性を確保できるように Windows エコシステムの互換状態を評価する処理に関する問題を修正します。 
  • CommercialID レジストリ キー "HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\DataCollection" が存在する場合、Windows Analytics に登録されているデバイスの診断パイプラインの問題を修正します。
  • 多言語 UI に対応するデバイスが LoadString API を呼び出すと発生するメモリ リークの問題を修正します。
  • ユニキャスト NLB を実行しているすべてのゲスト仮想マシンが仮想マシンの再起動後に NLB 要求に応答しない問題を修正します。

 

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策
この更新プログラムを適用すると、一部のクライアント ソフトウェア構成でネットワーク インターフェイス コントローラーが動作しなくなることがあります。 これは、不足しているファイル oem<番号>.inf に関連する問題が原因で発生します。 正確な問題の構成は現時点では不明です。
  1. ネットワーク デバイスを特定するために、devmgmt.msc を起動します。 [その他のデバイス] 以下に表示されることがあります。
  2. NIC を自動的に再検出してドライバーをインストールするには、[操作] メニューから [ハードウェア変更のスキャン] を選択します。

a. または、デバイスを右クリックして [更新] を選択して、ネットワーク デバイスのドライバーをインストールします。 次に、[ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索] または [コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索] を選択します。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムをインストールする前に

Windows の累積的な更新プログラムでは、最新の累積的な更新プログラム (LCU) をインストールする前に、お使いのオペレーティング システムの最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールする必要があります。   こうすることで、LCU のインストール時に発生する可能性がある問題を軽減できます。 

Windows Update を使用している場合、最新の SSU (KB3177467) は自動的に提供されます。最新の SSU のスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログにアクセスしてください。     

この更新プログラムのインストール

この更新プログラムは、Windows Update のオプションの更新プログラムとして提供されています。 Windows Update の実行方法については、「Windows Update から更新プログラムを入手する方法」を参照してください。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラム 4457139 のファイル情報をダウンロードしてください。