2018 年 10 月 19 日 — KB4462921 (マンスリー ロールアップのプレビュー)

適用対象: Windows 8.1Windows Server 2012 R2

機能追加および修正


このセキュリティ以外の更新プログラムには、KB4462926 (2018 年 10 月 10 日リリース) に含まれていた機能強化と修正プログラムが含まれています。また、次回のマンスリー ロールアップ更新プログラムのプレビューとしてこれらの新しい品質強化も含まれています。

  • ベネズエラ中央銀行がボリバル ソベラノを流通させるために実施した現地通貨のデノミに対応します。 
  • 更新されたタイム ゾーン情報に関するその他の問題を修正します。  
  • Federal Information Processing Standard (FIPS) モードを有効にすると、TLS 1.0 と TLS 1.1 を無効にできない問題を修正します。 
  • FailoverReplicationTracker で Hyper-V Virtual Machine Management Service (VMMS) のデッドロックが発生し、Windows Server 2012 R2 で VMMS が応答しなくなる問題を修正します。 この問題は、動的最適化によって不適切なタイミングでライブ マイグレーションが開始されるために発生します。 
  • Windows Server 2012 R2 でライブ マイグレーションを実行すると、VMMS サービスが動作しなくなることがある問題を修正します。 この問題は、Measure-VM コマンドレットまたは任意のメトリック Windows Management Instrumentation (WMI) クエリを使用している場合に発生します。

 

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策
この更新プログラムをインストールした後に、Windows Media Player で特定のファイルを再生するときにユーザーがシーク バーを使用できなくなることがあります。この問題は通常の再生には影響がありません。  マイクロソフトは解決策に取り組んでおり、2018 年 12 月半ばに解決策を提供できる見込みです。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update のオプションの更新プログラムとして提供されています。 Windows Update の実行方法については、「Windows Update から更新プログラムを入手する方法」を参照してください。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトにアクセスします。   

 

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラム 4462921 のファイル情報をダウンロードしてください。