色の管理について

適用対象: Windows 7Windows 8.1Windows 10

  • ディスプレイ デバイスごとに異なるカラー プロファイルを割り当てて、すべてのデバイス間で均一の色のエクスペリエンスの作り出すには、色の管理を使用します。通常、Windows は独自にこれを処理しますが、カスタム カラー プロファイルをインストールして割り当てる必要がある場合、方法は以下のとおりです。
    • [色の管理] で、[すべてのプロファイル] タブに移動し、[追加...] を選びます。
    • 追加するカラー プロファイル (.ICC ファイル) に移動し、[追加] を選びます。プロファイルが一覧に追加されます。
    • カラー プロファイルをデバイスに割り当てるには、[デバイス] タブに移動し、[デバイス] ドロップ ダウンでディスプレイ デバイスを選びます。
    • [このデバイスに自分の設定を使用する] チェック ボックスをオンにします。これにより、そのデバイスのカラー プロファイルの設定が変更されます。
    • [追加...] ボタンを選び、そのデバイスで使うプロファイルを選んで [OK] を選びます。
    • このデバイスの既定のプロファイルとしてこのプロファイルを使う場合、一覧で選び、[既定のプロファイルに設定] を選びます。
  • Windows 10 で管理できる他の色の設定は以下のとおりです。
    • アクセント カラーを変更する: [スタート]  ボタン > [設定]  > [個人用設定] > [色] の順に選びます。
    • カラー フィルターを使って写真や色を見やすくする: [スタート]  ボタン、[設定]  > [簡単操作] > [カラー フィルター] の順に選びます。
  • さらにヘルプが必要な場合は、Microsoft コミュニティ フォーラムで質問を投稿したり、議論をフォローしたりしましょう。