Windows 用の Microsoft .NET Framework 4.8 オフライン インストーラー

適用対象: .NET Framework 4.8

はじめに


.NET Framework 4.8 について


Microsoft .NET Framework 4.8 は、Microsoft .NET Framework 4、4.5、4.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1 および 4.7.2 に対する高度に互換性のあるインプレース更新です。 

インターネット接続がないために Web インストーラーを使用できない状況では、オフライン パッケージを使用できます。 このパッケージは Web インストーラーよりも大きく、言語パックは含まれていません。 効率と帯域幅の要件を最適化するために、オフライン インストーラーの代わりに Web インストーラーを使用することをお勧めします。

このパッケージをインストールすると、オペレーティング システムごとに次のパッケージまたは更新プログラムがインストールされます。

  • Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 の場合は、Microsoft .NET Framework 4.8 用の更新プログラム (KB4503548)は、コントロール パネルの プログラムと機能 の項目にインストールされている製品として表示されています。
  •  
  • Windows Server 2012 では、[コントロール パネル] の [インストールされた更新プログラム] の項目の下に [Microsoft Windows 用の更新プログラム (KB4486081)] が表示されます。 Windows RT 8.1 、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 では、[コントロール パネル] の [インストールされた更新プログラム] の項目の下に [Microsoft Windows 用の更新プログラム (KB4486105)] が表示されます。
  •  
  • Windows RT 8.1 、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 では、[コントロール パネル] の [インストールされた更新プログラム] の項目の下に [Microsoft Windows 用の更新プログラム (KB4486105)] が表示されます。
  •  
  • Windows 10 Anniversary Update (バージョン 1607) 、Windows 10 Creators Update (バージョン 1703)、および Windows Server 2016 では、[コントロール パネル] の [インストールされた更新プログラム] の項目の下に [Microsoft Windows 用の更新プログラム (KB4486129)] が表示されます。
  •  
  • Windows 10 フォールズ クリエイターの更新プログラム バージョン 1709、Windows 10 2018 年 4 月更新プログラム (バージョン 1803)、Windows 10 2018 年 10 月の更新プログラム (バージョン 1809)、および Windows Server 2019 では、コントロール パネルの [インストールされた更新プログラム] の下に Microsoft Windows 用更新プログラム (KB4486153) として表示されます。  

ダウンロード情報

下記のファイルは、「.NET ダウンロード サイト」からダウンロードできます。

Microsoft .NET Framework 4.8 オフライン インストーラー パッケージを今すぐダウンロードしてください。

Windows RT 8.1の場合:

Microsoft .NET Framework 4.8 パッケージを今すぐダウンロードしてください。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、「オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法」を参照してください。

ウイルスのスキャンについて: マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、 配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

この更新プログラムで解決される問題

この更新では、.NET Framework 4.8 の次の問題が修正されています。

ASP.NET:

  • IIS を使用しないコンピュータでASP.NET キャッシュを使用する場合の System.Web.Caching 初期化のバグを修正しました。

Windows フォーム:

  • マウスを下へ移動してコンボボックス編集フィールドテキストを選択する機能を修正しました。
  • キーボード入力の処理時に WPF ユーザー コントロールとホストであるWinForms アプリとの対話に関する問題を修正しました。
  • ナレーター/NVDA が PropertyGrid のコンボ ボックスの展開と折りたたみアクションを発表する問題を修正しました。
  • ボタンの背景とドットを描画する HC モードの PropertyGrid コントロールのレンダリング "..." ボタンの問題を修正しました。

WPF

  • モニターごとの DPI V2 認識のために表示される WPF アプリケーションでのウィンドウの作成中のハンドル リークを修正しました。  このリークは、ウィンドウ作成シナリオでパフォーマンスに影響を与える可能性がある、不適切な GC.Collect への呼び出しにつながる可能性があります。
  • バインド パス上で DataContext とのバインドに明示的に関連するバグ修正による回帰を修正しました。

詳細情報

Microsoft .NET Framework 4.8 の詳細については、「.NET Framework 4.8 known issues (英語情報)」を参照してください。

このバージョンの .NET Framework は、.NET Framework 3.5 SP1 およびそれ以前のバージョンと並行して実行されますが、 .NET Framework 4、4.5、4.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 のインプレース更新を実行します。

この更新プログラムのコマンド ライン スイッチ

この更新プログラムでサポートされているさまざまなコマンドライン オプションの詳細については、 「.NET Framework 配置ガイド (開発者向け)」のセクション「コマンドライン オプション」を参照してください。

再起動の必要性

この更新プログラムのインストール後にコンピュータの再起動が必要になる場合があります。 この更新プログラムをインストールする前に、.NET Framework を使用しているすべてのアプリケーションを終了することをお勧めします。

適用対象

.NET Framework .4.8 オフライン インストーラー は、以下のオペレーティング システムをサポートします。

クライアント

  • Windows 10 Version 1809
  • Windows 10 Version 1803
  • Windows 10 Version 1709
  • Windows 10 Version 1703
  • Windows 10 Version 1607
  • Windows 8.1
  • Windows 7 SP1

サーバー

  • Windows Server 2019
  • Windows Server Version 1803
  • Windows Server Version 1809
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 R2 SP1