Internet Explorer 用の累積的な更新プログラム2019 年 5 月 19 日

適用対象: Internet Explorer 11 on Windows Server 2012 R2Internet Explorer 11 on Windows Server 2012Internet Explorer 11 on Windows Server 2008 R2 SP1

概要


この Internet Explorer 11 用の更新プログラムには、次の主な変更点に加えて、 KB4498206 による品質向上が含まれています。

  • Internet Explorer 11 または Microsoft Edge を使用しているときに、HTTP Strict Transport Security (HSTS) をサポートしていない一部の gov.uk Web サイトにアクセスできないことがある問題を修正します。’

 

既知の問題


既知の問題

緩和策

マーカー付き折れ線グラフを持つ Power BI レポートを読み込み中またはやり取り中に、Internet Explorer 11 が動作しなくなることがあります。 この問題は、スケーラブル ベクター グラフィックス (SVG) マーカーを含むその他のコンテンツの表示中にも発生することがあります。

Power BI レポートに関するこの問題を緩和するには、マーカーをオフにした状態でレポートを再発行する必要があります。 マーカーは、問題が発生している折れ線グラフを選択し、[ 可視化 ] ウィンドウに移動してオフにできます。 次に、[ 図形 ] の [ 書式] タブで、 マーカーの表示 スライダーを オフに設定します。

マイクロソフトは解決策に取り組んでおり、7 月中旬に解決策を提供する見込みです。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、任意の更新プログラムとして Microsoft Update を介して入手できます。 この更新プログラムをダウンロードしてインストールするには、「 Windows Update から更新プログラムを入手する方法」を参照してください。

注: Windows RT および Windows RT 8.1 用のこの更新プログラムは、Windows Update を介してのみ入手できます。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトを参照してください。

 

詳細


必要条件

Windows Server 2012 デバイスは、KB4492872  をインストールして Internet Explorer 11 にアップグレードしてから、この更新プログラムをインストールする必要があります。

その他のプラットフォームにこの更新プログラムをインストールするための必要条件はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

関連情報


マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語を参照してください。