Word 2007 では、ネットワーク共有に配置されているテンプレートから新しいドキュメントを作成しようとするときに可能性がありますが発生するパフォーマンスの低下


現象


Microsoft Office Word 2007 では、ネットワーク共有に配置されているテンプレートから新しいドキュメントを作成しようとすると、パフォーマンスが低下を発生ことがあります。たとえば、次の現象のいずれかのクライアントが考えられます。
  • Word 2007 では、ワイド エリア ネットワーク (WAN) リンク経由でネットワーク共有に接続する場合、テンプレートをロードするのには 4 分間かかります。
  • ネットワーク共有が存在しない場合、30 ~ 60 秒後にタイムアウトが発生します。
さらに、パフォーマンスの低下時にテンプレートの読み込み処理をキャンセルする場合は、ESC キーを押すことがあります。

解決策


重要 このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、レジストリを変更する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756の方法をバックアップし、Windows のレジストリを復元するには


テンプレートの読み込みのタイムアウト期間を指定するには、2009 年 4 月 30 日にリリースされた Word 2007 修正プログラム パッケージをインストールします。Usetime outForAttachedTemplateLoad レジストリ エントリの値を設定します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. 2009 年 4 月 30 日にリリースされた Word 2007 修正プログラム パッケージをインストールします。の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:

    Word 2007 修正プログラム パッケージ (Mso.msp, Word.msp) の968855の説明: 2009 年 4 月 30 日

  2. テンプレートの読み込みのタイムアウト期間を指定する Usetime outForAttachedTemplateLoad レジストリ エントリの値を設定します。これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. レジストリ エディターを起動します。
      • Windows Vista で [スタート] をクリックしますthe Start button 検索の開始ボックスで、 regeditと入力し、ENTER キーを押します。

        User Account Control 管理者のパスワードまたは確認を求められる場合は、パスワードを入力、または確認します。
      • Windows XP で [スタート] ボタンを実行[名前] ボックスにregeditと入力して、し、[ OK] をクリックします。
    2. 見つけてし、次のレジストリ サブキーを選択します。
      HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Word\Options
    3. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
    4. UseTimeoutForAttachedTemplateLoadを入力し、ENTER キーを押します。
    5. UseTimeoutForAttachedTemplateLoadを右クリックし、[変更] をクリックします。
    6. [値データ] ボックスで、テンプレートの読み込みのタイムアウト期間を入力し、し、[ OK] をクリックします。

      たとえば、3 秒間にテンプレートの読み込みのタイムアウト期間を設定する場合は、10 進数として値データ] ボックスに「 3000 」と入力します。次の表は、このキーの値を 16 進数と 10 進数を示します。
    7. [ファイル] メニューで、[終了] をクリックし、レジストリ エディターを終了します。
時間 (秒):レジストリ値 (16 進数):Registryvalue (10 進数):
3 秒00000bb83000
4 秒00000fa04000
5 秒000013885000
6 秒000017706000
7 秒00001b587000
8 秒00001f408000
9 秒000023289000
10 秒0000271010000

状況


マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。