Windows 7 でユーザー アカウント制御 (UAC) の設定を変更できない

中小企業のお客様の場合は、中小企業向けのサポート サイトでトラブルシューティングと参照用のリソースを検索してください。

現象

Windows 7 のコントロール パネルの [システムとセキュリティ] カテゴリにあるアクション センターでは、ユーザー アカウント制御 (UAC) の設定を変更できます。[ユーザー アカウント制御の設定] ダイアログ ボックスでは、通知に関するスライド バー コントロールを移動してから、[OK] をクリックしますが、ダイアログ ボックスが閉じず、変更が行われないことがあります。マウス ポインターを [OK] ボタンの上に置き、Enter キーを押しても、ダイアログ ボックスは閉じず、変更は行われません。


注: [キャンセル] をクリックすると、正常にダイアログ ボックスが閉じ、変更は行われません。

解決方法

この問題は、Windows 7 に Microsoft Office 97 がインストールされている場合に発生します。Office 97 をインストールすると、この問題の原因になる変更がレジストリに加えられます。


この問題を自動的に解決するには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自身でプロンプトを再度有効にして元に戻すには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する

自分で解決する

詳細

管理者レベルのアクセス許可が必要である変更がコンピューターに行われたことが、UAC により通知されます。UAC の設定を変更するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [システムとセキュリティ] をクリックします。

  3. [アクション センター] カテゴリの [ユーザー アカウント制御設定の変更] をクリックします。

  4. [ユーザー アカウント制御の設定] ダイアログ ボックスで、スライダー コントロールを移動して、[常に通知する] と [通知しない] の間にある別のレベルを選択します。

  5. [OK] をクリックして変更を保存します。
UAC 機能の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Office 97 のサポートは 2002 年 2 月 28 日に終了し、Office 97 Service Pack 2 のサポートは 2004 年 1 月 16 日に終了しました。詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。



Windows 7 でサポートされている製品の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

プロパティ

文書番号:978591 - 最終更新日: 2013/07/16 - リビジョン: 1

フィードバック