最新版の DirectX をインストールする方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:179113
Windows Update を使用して最新版の DirectX をインストールする
Microsoft DirectX は Windows オペレーティング システムに不可欠な構成要素です。最新の service pack またはを通じて、他の更新プログラムを適用することで DirectX を更新することができます。 Windows Update.

DirectX の各バージョンを確認するを参照してください。 インストールされている DirectX のバージョンを確認する方法.
オペレーティング システムにインストールできる最新の DirectX のバージョンを確認するを参照してください。 DirectX の最新版およびサポートされているオペレーティング システムの一覧.
DirectX の最新版を手動でインストールする
DirectX を最新バージョンに更新する次の更新プログラム パッケージを手動でダウンロードして適用することもできます。
使用中のアプリケーションまたはゲームに以前のバージョンの DirectX が必要な場合に DirectX エンド ユーザー ランタイムをインストールする
一部のアプリケーションやゲームは DirectX 9 を必要とします。しかし、コンピューターにはより新しいバージョンの DirectX が搭載されています。DirectX 9 を必要とするアプリケーションまたはゲームをインストールして実行した場合、"コンピューターに d3dx9_35.dll がないためプログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。" のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

この問題を解決するには、次のマイクロソフトの Web サイトにアクセスして、DirectX エンド ユーザー ランタイムをインストールします。 <b>このパッケージを実行するときに、DirectX、Direct3D 9、Direct3D 10.x、Direct3D 11.x、DirectInput、DirectSound、DirectPlay、DirectShow、または DirectMusic のバージョンは変更されません。

DirectX エンドユーザー ランタイム パッケージによって修正されるファイルの一覧

以下のいずれかが見つからないためにアプリケーションで問題が発生する場合は、DirectX ランタイム パッケージを実行することで問題を解決できることがあります。
  • D3DX9_24.DLL から D3DX9_43.DLL
  • D3DX10DLL から D3DX10_43.DLL
  • D3DCompiler_33.DLL から D3DCompiler_43.DLL
  • D3DX11_42.DLL
  • D3DX11_43.DLL
  • D3DCSX_42.DLL
  • D3DCSX_43.DLL
  • XACTENGINE2_9.DLL から XACTENGINE2_0.DLL
  • XACTENGINE3_7.DLL から XACTENGINE3_0.DLL
  • XAUDIO2_0.DLL
  • XAUDIO2_1.DLL
  • XAUDIO2_2.DLL
  • XAUDIO2_3.DLL
  • XAUDIO2_4.DLL
  • XAUDIO2_5.DLL
  • XAUDIO2_6.DLL
  • XAUDIO2_7.DLL
  • XAPOFX1_5.DLL から XAPOFX1_0.DLL
  • X3DAUDIO1_7.DLL から X3DAUDIO1_0.DLL
  • XINPUT1_1.DLL
  • XINPUT1_2.DLL
  • XINPUT1_3.DLL
詳細
DirectX の最新版およびサポートされているオペレーティング システムの一覧
次の表に、オペレーティング システム上にインストールできる DirectX の最新バージョンの一覧を示します。
サポートされているオペレーティング システムDirectX の最新バージョン
Windows 10 (2015年 11 月) および Windows Server 2016 Technical Preview
DirectX 11.4
DirectX 12.0
Windows 10 の場合
DirectX 11.3
DirectX 12.0
Windows 8.1、Windows RT 8.1、および Windows Server 2012 R2
DirectX 11.2
Windows 8、Windows RT、および Windows Server 2012

Windows 7 Service Pack 1 (SP1) および更新プログラムと共に SP1 を Windows Server 2008 R2 2670838 Windows Vista Service Pack 2 (SP2) および Windows Server 2008 SP2
DirectX 11.1
Windows 7 および Windows Server 2008 R2

Windows Vista Service Pack 2 (SP2) および Windows Server 2008 の SP2 更新プログラムと 971644 または 971512 Windows Vista Service Pack 2 (SP2) および Windows Server 2008 SP2
DirectX 11.0
Windows Vista SP1 以降、および Windows Server 2008 以降
DirectX 10.1
Windows Vista の場合
DirectX 10.0
Windows XP SP2 以降

Windows XP x64 Edition SP1 以降、および Windows Server 2003 SP1 以降
DirectX 9.0 C
インストールされている DirectX のバージョンを確認する方法
お使いのコンピューターにインストールされている DirectX のバージョンを確認するには、以下の手順を実行します。
  1. DirectX 診断ツールを起動します。
    Windows 8.1 または Windows 8 の場合
    画面の右端からスワイプし、[検索] をタップします。(マウスを使用している場合は、画面の右上隅にポインターを置き、マウス ポインターを下に移動し、[検索] をクリックします)。タイプ dxdiag 検索ボックスで、し、タップは、 dxdiag.exeをクリックします。
    Windows 7 または Windows Vista の場合
    [スタート] ボタンをクリックしての種類 dxdiag [検索] ボックスで、Enter キーを押します。
    Windows XP の場合
    [スタート] ボタンをクリックし、[実行] をクリックします。[実行] ボックスに dxdiag と入力し、Enter キーを押します。
  2. [システム] タブをクリックし、[システム情報] で DirectX のバージョン番号を確認します。
<b>現時点では、DirectX 診断ツールは、DirectX 11.2 および DirectX 11.1 の DirectX バージョン番号として DirectX 11 を表示する可能性があります。
msgame ダイレクト x の可用性

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:179113 - 最終更新日: 08/28/2016 00:19:00 - リビジョン: 55.0

Windows 8.1, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows RT, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Home Basic, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Starter, Windows 7 Ultimate, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 for Itanium-Based Systems, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Starter, Windows Vista Ultimate, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems, Windows Server 2008 Standard, Microsoft Windows XP Service Pack 3, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2

  • kbquadrantinstall kbhowto kbinfo kbsetup kbconsumer kbmt KB179113 KbMtja
フィードバック