Windows Server 2008 R2 SP1 を搭載しているコンピューターでネットワーク トラフィックの負荷が高い場合に、実行中の Hyper-V 仮想マシンのネットワーク接続が失われることがある

現象
次のような状況で問題が発生します。
  • Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) を搭載しているコンピューターに Hyper-V の役割をインストールします。
  • コンピューターで仮想マシンを実行します。
  • 仮想マシン上のネットワーク アダプターを使用してネットワークにアクセスします。
  • 多数の同時ネットワーク接続を確立します。または、ネットワーク トラフィックの負荷が高くなっています。
この状況では、仮想マシン上のネットワーク接続が失われる場合があります。また、ネットワーク アダプターが無効になる場合があります。

注意事項
  • この問題から復旧するには、仮想マシンを再起動する必要があります。
  • この問題は、SP1 がインストールされていないバージョンの Windows Server 2008 R2 でも発生する可能性があります。この問題を解決するには、以下のサポート技術情報に記載されている修正プログラムを適用します。
    974909 Windows Server 2008 R2 ベースのコンピューターでネットワーク トラフィックの負荷が高い場合に、実行中の Hyper-V 仮想マシンのネットワーク接続が失われる

    2264080 Windows Server 2008 R2 の Hyper-V の役割用の更新プログラム ロールアップ パッケージ (2010 年 8 月 24 日)
解決方法

更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
ダウンロード更新プログラム パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 を搭載している必要があります。また、コンピューターに Hyper-V の役割をインストールしておく必要があります。

Windows 7 または Windows Server 2008 R2 の Service Pack を入手する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
976932 Windows 7 Service Pack 1 および Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 に関する情報

レジストリ情報

このパッケージに含まれている更新プログラムを使用するために、レジストリを変更する必要はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後は、コンピューターを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。
Windows Server 2008 R2 のファイル情報メモ
  • 特定の製品、SR_Level (RTM または SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品SR_Level区分
    6.1.760 1.17xxxWindows Server 2008 R2SP1GDR
    6.1.760 1.21xxxWindows Server 2008 R2SP1LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる非常に重要な問題を解決するために幅広くリリースされている修正のみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • 各環境にインストールされる MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は、「Windows Server 2008 R2 の追加ファイル情報」セクションに個別に記載されています。MUM ファイル、MANIFEST ファイル、および関連するセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために不可欠です。属性の一覧が表示されていないセキュリティ カタログ ファイルは、Microsoft デジタル署名で署名されています。
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Hvax64.exe6.1.7601.17579614,40015-Mar-201102:35x64
Hvboot.sys6.1.7601.17579118,14415-Mar-201105:34x64
Hvix64.exe6.1.7601.17579652,28815-Mar-201102:35x64
Hvax64.exe6.1.7601.21683614,40015-Mar-201102:28x64
Hvboot.sys6.1.7601.21683118,14415-Mar-201105:19x64
Hvix64.exe6.1.7601.21683652,28815-Mar-201102:28x64
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
ソフトウェア更新プログラムに関する用語の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

追加ファイル情報

Windows Server 2008 R2 の追加ファイル情報

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (x64 ベース) の追加ファイル
File nameAmd64_40382355b5f3a572fc0403869e69124c_31bf3856ad364e35_6.1.7601.17579_none_72342a76e87e6455.manifest
File versionNot applicable
File size710
Date (UTC)16-Mar-2011
Time (UTC)02:28
PlatformNot applicable
File nameAmd64_50af227f4655d69403c72117a3b37d76_31bf3856ad364e35_6.1.7601.21683_none_a0d84a7142d73a87.manifest
File versionNot applicable
File size710
Date (UTC)16-Mar-2011
Time (UTC)02:28
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-hyper-v-drivers-hypervisor_31bf3856ad364e35_6.1.7601.17579_none_8e3b7aba7c50f851.manifest
File versionNot applicable
File size4,163
Date (UTC)15-Mar-2011
Time (UTC)06:00
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-hyper-v-drivers-hypervisor_31bf3856ad364e35_6.1.7601.21683_none_8eb445dd957c1c02.manifest
File versionNot applicable
File size4,163
Date (UTC)15-Mar-2011
Time (UTC)05:46
PlatformNot applicable
File nameUpdate-bf.mum
File versionNot applicable
File size1,440
Date (UTC)16-Mar-2011
Time (UTC)02:28
PlatformNot applicable
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size1,462
Date (UTC)16-Mar-2011
Time (UTC)02:28
PlatformNot applicable
Właściwości

Identyfikator artykułu: 2263829 — ostatni przegląd: 08/24/2011 10:28:00 — zmiana: 5.0

Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

  • kbhotfixserver kbsurveynew kbexpertiseinter atdownload kbfix KB2263829
Opinia