[MS16-004] Microsoft Visual Basic Runtime 6.0 のセキュリティ更新プログラムについて (2016 年 1 月 12 日)

概要
このセキュリティ更新プログラムは、comctl32.ocx および mscomctl.ocx の脆弱性を解決します。この脆弱性により、ユーザーが特別な細工のある Microsoft Office ファイルを開くと、リモートでコードが実行される可能性があります。これらの脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-004 を参照してください。

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Visual Basic 6.0 IDE がインストールされている必要があります。

影響を受ける Microsoft Office ソフトウェアのすべてのバージョンの一覧については、KB3124585 をご覧ください。
更新プログラムを入手してインストールする方法

Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。
詳細

この更新プログラムのコマンド ライン スイッチ

この更新プログラムでサポートされている、さまざまなコマンド ライン スイッチの詳細については、標準インストーラーのコマンド ライン オプションを参照してください。

アンインストール情報

このセキュリティ更新プログラムは、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] または [プログラムと機能] を使用して削除することはできません。このセキュリティ更新プログラムを削除するには、.msi ファイルを既知の場所に保存し、コマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。
msiexec /x [既知の場所]\[修正プログラム名].msi

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 3124585 をご覧ください。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされた次の更新プログラムに置き換わるものです。KB2708437

ファイル ハッシュ情報

Package NamePackage Hash SHA 1Package Hash SHA 2
VB60SP6-KB3096896-x86-CHS.msi0C9E424A1AB7C62229C65EBE2469DAAE91CF1EFF2258279AC1E028709FB38091311CCF23B80F01D86BDE51EC26E1A587950E71BF
VB60SP6-KB3096896-x86-CHT.msiFA5223DDF27C25DCF0A45492E882FF8F34CD4562F2CD4418775FA4531ED532B96516FCB4BD98FE360B117C78430E2B2982BF6B70
VB60SP6-KB3096896-x86-DEU.msi5E8612E55CCFCD914874A9BEE72DE9909824CAF9485CAE47772ED7AA517A207BA469DE0868F85813815FF2016B7B11A382DAB7E0
VB60SP6-KB3096896-x86-ENU.msi613587D1F1BF20B745BC3FF987C66E60EDE1B57054D33446F95838DD1DF5A0F0666D36551978D5FD856264CBCDBCFC526742ACA7
VB60SP6-KB3096896-x86-ESN.msiEDE98C80C75AFE0B1C8B7996D4A5A5B0664A74F57070A6EABD989553BFE3656D59E956D01B5181457A1C6A66633C95152066136C
VB60SP6-KB3096896-x86-FRA.msi24127BEA46728EB9FE0B55CF3015A851FE1415C4D6694E1850EB5AE67925924D737CC6063CCF4F95A06105D734141ACB59EBBC23
VB60SP6-KB3096896-x86-ITA.msiE9BB9D2E5277AFE7451ED1238BBCDBA320B2A6979207240B569F1A0E2DA62161769A542178557FA9B3B4FD99D0749C8ED079A00C
VB60SP6-KB3096896-x86-JPN.msi596A7F1B6D3F32D92700248D8CECF536296B26FB84EE3723C19B73E80CFDA539A3EB75AA7697C18B8334DFE0B53C563FA0C71BA5
VB60SP6-KB3096896-x86-KOR.msi1B06BC318EFB9970111105D79337BBB6756F02FBBD4A7C3CE072B65E1B5D05C67E7291131ED26CECCD32D3406A256906CBC746AA

ファイルに関する情報

このセキュリティ更新プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

サポートされているすべてのバージョンのシステム (x86 ベース)

File NameVersionDateTimeSizeCPU
Comctl32.cabNot applicable5-Nov-201517:33239,943Not applicable
Comctl32.depNot applicable5-Nov-201516:152,495Not applicable
Comctl32.ocx6.0.98.395-Nov-201517:30617,896x86
Mscomctl.cabNot applicable5-Nov-201517:33481,594Not applicable
Mscomctl.depNot applicable5-Nov-201516:182,494Not applicable
Mscomctl.ocx6.1.98.465-Nov-201517:301,070,232x86

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールに関するヘルプ: Windows Update サポート ページ

IT プロフェッショナル向けのセキュリティ ソリューション:TechNet セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート
プロパティ

文書番号:3096896 - 最終更新日: 01/15/2016 10:11:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Visual Basic 6.0 Professional Edition, Microsoft Visual Basic 6.0 Standard Edition

  • kbsurveynew kbexpertiseinter kbsecurity kbsecbulletin kbsecvulnerability kbbug kblist kbfix KB3096896
フィードバック