現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

MS16-116: VBScript スクリプト エンジン用の OLE オートメーションのセキュリティ更新プログラムについて2016 年 9 月 13 日

概要
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Windows の脆弱性を解決します。この脆弱性により、攻撃者が影響のあるシステムのユーザーに悪意のあるまたは危害を受けた Web サイトを訪問するように誘導する場合に、リモートでコードが実行される可能性があります。

注意 本情報で取り上げた脆弱性から保護するには 2 つの更新をインストールする必要があります。本情報の MS16-116、および Mマイクロソフト セキュリティ情報 MS16-104に記載の更新です。

脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-116 を参照してください。
詳細
重要

  • 今後の Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 のすべてのセキュリティ更新プログラムとセキュリティ以外の更新プログラムには、更新プログラム 2919355 がインストールされている必要があります。将来の更新プログラムをインストールするために、Windows RT 8.1 ベース、Windows 8.1 ベース、または Windows Server 2012 R2 ベースのコンピューターに更新プログラム 2919355 をインストールしておくことをお勧めします。
  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。
更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Update を介して利用可能です。自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。自動更新を有効にする方法については、「セキュリティ更新プログラムを自動的に入手」を参照してください。

注: Windows RT 8.1 用のこの更新プログラムは、Windows Update を介してのみ利用可能です。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトにアクセスします。

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

搭載されている Windows のバージョンに対応するマイクロソフト セキュリティ情報 MS16-116 のダウンロード リンクをクリックします。
詳細

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールのヘルプ: Windows Update サポート ページ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション: セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: その他の地域のサポート
ファイル情報

ファイル ハッシュ情報

File nameSHA1 hashSHA256 hash
Windows6.1-KB3184122-ia64.msu23430267A0B436B895AC8B4BAC3E139F39A432CAE4879E32FD46AA192E7AF375D1946686586C392FE8B2F4252A17F6B4A8BBD73C
Windows6.0-KB3184122-x86.msu6588C1881BC2AE95D8F4DA90A361CCC35ACB27B287AF5169761756A3EB6A642B3FFE99997BA55BD31E87F236308364B520262452
Windows6.0-KB3184122-x64.msu586C841FDDC62FA16A6B94778B2FA765B194BA3F22F3F8434E0596772273C401DE70D44CD2C8191058E2BA446CFEC9CDB90749C5
Windows8.1-KB3184122-x86.msuB5A9803762EED95C993FA98A9E1E2387DD6B785850E8D284F1A8E2B7DE156183306CCC4592C2836F21C4E648BD3F6E7A7BB26212
Windows6.0-KB3184122-ia64.msuF90A6641FAEC2F59B9651FC8E76F5AFBB9AAB57265A9937FEE435885044EE91165A9655B68BAC1427E037F5111E0438DB3371D0D
Windows8-RT-KB3184122-x64.msuBD5CCB497BFAD85AF1E782B60FAE414DCAF561F8D7C0CDD379DFDCA49C7AA2977120698C4EE8D0421723FA9655DCD8EEC9782C27
Windows6.1-KB3184122-x86.msuB089E5636A040C884E659D466EEACD66668B5CDF5424A06D311098E9630DEBE59AC93525E16CC96DA946B7C07A21AEF53A19760A
Windows8.1-KB3184122-x64.msu1D2ECC8CAB70A9DCB8934625B8040DDDF57A080B54D32AEDF803C74219C4A97343020FA868C984AB62002EB38E5F0D1699CE4002
Windows6.1-KB3184122-x64.msu900D8481499F63ACA354CA127584CC231188C15ED809D544256A42306A3B84CA219BAC8159CD9D92178AA46A3284AAF7327CC19D

ファイル情報

このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイルがインストールされます。

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。
    バージョン 製品 マイルストーン 区分
    6.1.760 1.18xxxWindows 7 または Windows Server 2008 R2 SP1GDR
    6.1.760 1.23 xxxWindows 7 または Windows Server 2008 R2 SP1 LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。
サポートされているすべてのバージョン (ia64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.1.7601.235122,065,92006-Aug-201615:10IA-64
Oleaut32.dll6.1.7601.23512581,63206-Aug-201615:15x86
サポートされているすべてのバージョン (x86 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.1.7601.23512581,63206-Aug-201615:15x86
サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.1.7601.23512877,05606-Aug-201615:31x64
Oleaut32.dll6.1.7601.23512581,63206-Aug-201615:15x86


Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。
    バージョン 製品 マイルストーン 区分
    6.0.600 2.19xxxWindows Vista または Windows Server 2008SP2GDR
    6.0.600 2.23xxxWindows Vista または Windows Server 2008SP2LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。
サポートされているすべてのバージョン (x86 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.0.6002.19680573,95212-Aug-201618:56x86
Oleaut32.dll6.0.6002.24007573,95212-Aug-201618:26x86
サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.0.6002.19680862,20812-Aug-201619:08x64
Oleaut32.dll6.0.6002.24007862,20812-Aug-201618:43x64
Oleaut32.dll6.0.6002.19680573,95212-Aug-201618:56x86
Oleaut32.dll6.0.6002.24007573,95212-Aug-201618:26x86
サポートされているすべてのバージョン (ia64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.0.6002.196802,023,42412-Aug-201618:55IA-64
Oleaut32.dll6.0.6002.240072,025,98412-Aug-201618:25IA-64
Oleaut32.dll6.0.6002.19680573,95212-Aug-201618:56x86
Oleaut32.dll6.0.6002.24007573,95212-Aug-201618:26x86


Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.3.960 0.16 xxxWindows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2RTMGDR
    6.3.960 0.17 xxxWindows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2RTMGDR
    6.3.960 0.18 xxxWindows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2RTMGDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。
サポートされているすべてのバージョン (x86 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.3.9600.18434611,57609-Aug-201622:47x86
サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.3.9600.18434803,17609-Aug-201622:47x64
Oleaut32.dll6.3.9600.18434611,57609-Aug-201622:47x86


Windows Server 2012 のファイル情報

注意事項

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。
    バージョン 製品 マイルストーン 区分
    6.2.920 0.17xxxWindows 8、Windows RT、または Windows Server 2012RTMGDR
    6.2.920 0.21xxxWindows 8、Windows RT、または Windows Server 2012RTMLDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。
サポートされているすべてのバージョン (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Oleaut32.dll6.2.9200.21950792,06407-Aug-201616:47x64
Oleaut32.dll6.2.9200.21950573,95207-Aug-201617:38x86
悪質な攻撃者のエクスプロイト
プロパティ

文書番号:3184122 - 最終更新日: 09/17/2016 00:55:00 - リビジョン: 4.0

Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 R2 Foundation, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8.1, Windows RT 8.1, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2008 R2 Service Pack 1, Windows 7 Service Pack 1, Windows Server 2008 Service Pack 2, Windows Vista Service Pack 2

  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB3184122
フィードバック
/html>