Web サイトで支払い情報を入力するたびに、Microsoft Edge  では、カードを保存するかどうかを確認するメッセージが表示されます。クレジット カードやデビット カードの番号などの支払い情報がブラウザーに安全に保存されると、この情報を記憶する必要がなくなります。またオンラインで何かを購入するたびに、この情報を入力する必要もなくなります。 

  1. [設定など]   > [設定]  > [プロファイル]  > [お支払い情報] の順に選択します。

  2. [保存してお支払い情報を自動入力する] をオンにします。この設定は、背景が青の場合はオンになっており、背景が白の場合はオフになっています。

また、Web フォームに入力した自分の名前、住所などの情報も保存されるため、今後同じようなフォームでの入力がすばやく簡単になります。

  1. [設定など]   > [設定] [プロファイル]  [住所などの情報] の順に選択します。

  2. [住所の保存と自動入力] をオンにします。この設定は、背景が青の場合はオンになっており、背景が白の場合はオフになっています。

注意: このトピックでは、新しい Microsoft Edge を対象としています。Microsoft Edge のレガシ バージョン に関するヘルプをご覧ください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×