Microsoft Edge の同期設定を変更およびカスタマイズする

新しい Microsoft Edge にサインインして同期を有効にすると、お好きなデバイスから Web を簡単に閲覧し、中断した箇所をいつでもすぐに開くことができます。

PC で Microsoft Edge の同期設定を変更およびカスタマイズするには

  1. ブラウザー ウィンドウの右上隅で [設定など] をクリックするか、キーボード ショートカット Alt + F を使用して、[設定]  を選択します。

  2. [プロファイル]  > [プロファイル] で、設定を変更するプロファイルを選択し、[同期]  を選択します。

  3. 同期に使用できる機能とデータの種類の一覧が表示されます。画面の右側にある [切り替え] を選択して、各機能の同期をオンまたはオフにします。または、[同期を無効にする] ボタンを選択して、アカウントの同期をオフにします。

  4. 同期を有効にする前に、同期の設定をカスタマイズすることもできます。これには、サインインした後に、アカウントを同期するかどうかを確認するメッセージが表示されたら [カスタマイズ] を選択します。

追加のサポートが必要な場合や、モバイル デバイスの同期設定を変更する場合は、iOS および Android 向け Microsoft Edge アプリのヘルプをご覧ください。 

注意:このトピックは、新しい Microsoft Edge を対象としています。必要に応じて、Microsoft Edge のレガシ バージョン に関するヘルプをご覧ください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×