オンライン アカウントを作成するには、通常、名前、メール アドレス、生年月日、パスワードなどの複数のフィールドを含むフォームに情報を入力する必要があります。 アカウントの詳細を入力することは、時間と手間がかかる場合があります。 Microsoft Edge を使用すると、このプロセスが簡単になります。

この機能のしくみ

Microsoft Edge は、アカウントの作成を求める Web ページを表示していることを検出し、生成された新しい強力なパスワードなど、必要な詳細を自動的に入力します。 

注: 

Microsoft Edge は、過去の設定と使用状況を使用して、オンライン アカウントの作成に最適な基本情報に関する推奨事項を作成します。 時間の経過とともに、Microsoft Edge は使用状況に応じて適応し、別の Web サイトに入力した内容を変更した場合は、自動入力した情報を更新します。 

Microsoft Edge には、情報のすべてのフィールドをクリアしたり、自動入力した情報を置き換えたりする機能もあります。

この機能をオンまたはオフにする

この機能は既定でオンになっていますが、[基本情報の保存と入力] がオンになっていて、必要なフォームの詳細の少なくとも 50% が保存されている場合にのみ機能します。  

この機能をオンにするには:

  1. [設定など] > [設定] > [プロフィール] > [個人情報] の順に移動します。 

  2. [基本情報の保存と入力] トグルがオンになっていることを確認します。

  3. 次に、[サインアップ フォームに情報を自動的に入力する] トグルをオンにします。 
    この機能をオフにするには、[個人情報] に移動し、[サインアップ フォームに情報を自動的に入力する] トグルをオフにします。

注: 

  • この機能は、すべての Web サイトで利用できるわけではありません。 これがサポートされる Web サイトの数を増やしています。

  • フォームを自動入力するために利用できる十分な情報がない場合、その Web ページの機能は自動的に一時停止されます。 これを回避するには、[設定など] > [設定] > [プロフィール] > [個人情報] の順に移動し、[基本情報の追加] を選択して、プロフィールに情報を追加します。 保存したい詳細を入力し、[保存] を選択します。

関連トピック

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×