スクリーン リーダーのコンテンツ スクリーン リーダーのコンテンツ

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、「Microsoft サポート ホーム」を参照してください。

スクリーン リーダーを使用している場合に、Windows 10 Fall Creators Update がインストールされている Web 用 Office でドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションを編集する場合は、スクリーン リーダーで仮想/参照モードをオフにします。

注: 

  • 新しい Microsoft 365 の機能は Microsoft 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • このトピックでは、Windows の組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。 ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの詳細なガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。 一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

デバイスでスキャン モードをオフナレーター

このナレーター組み込みのWindows、仮想/参照モードはスキャン モードと呼ばれる機能です。 インストール済みWindows 10 Fall Creators Update、Windowsを使用するときにスキャン モードが自動的に有効ナレーター。 ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションを編集するには、 Web 用 Officeスキャン モードをオフにする必要があります。

  1. スキャン モードをオンまたはオフにする場合は、Caps Lock キーを押しながら Space キーを押します。

    スキャン モードをオンにした場合は "スキャン" と聞こえ、オフにした場合は "スキャンオフ" と聞こえます。

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×