目次
×
共同作業
共同作業

共有

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

演習

Microsoft 365 を使用すると、ドキュメントの共有が簡単です。

  1. [共有] を選択し、[リンクの設定] を選択します。

  2. 必要なアクセス許可を選択し、[編集を許可する] かどうかを選択して、[適用] を選択します。

  3. 共有相手の名前またはメール アドレスを入力し、任意のメッセージを追加して、[送信] を選択します。

注: ドキュメントを共有すると、ドキュメントとそのメタデータが、OneDrive、Word、Excel、PowerPoint、および Office.com エクスペリエンスの受信者の共有ビューに自動的に表示されます。 詳細については、「他のユーザーが自分と共有しているファイルを表示する」を参照してください。

共有可能なリンクを作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

共有可能なリンクを作成すると、メール、ドキュメントまたは IM でドキュメントを簡単に共有できます。

  1. [共有] を選択します。

  2. アクセス許可を変更する場合は リンクの設定 を選択します。

  3. [リンクのコピー] を選択して、メール、ドキュメント、メッセージなどお好みの方法でリンクを共有します。

組織外での共有

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

[特定のユーザー] の設定を使用して、リンクの共有相手のユーザーのみアクセスできることを確認します。

  1. [共有] を選択し、[リンクの設定] を選択します。

  2. [特定のユーザー] を選択し、[編集を許可する] かどうかを選択して、[適用] を選択します。

  3. 共有相手のユーザーを入力し、任意のメッセージを追加して、[送信] を選択します。

さらに詳しく

特定のユーザーに対してのみドキュメントを保護する

Microsoft 365 Business でファイルとフォルダーを共有する

Word で文書を共有する

Excel でブックを共有する

PowerPoint でプレゼンテーションを共有する

Web 用 Office クイックスタート

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×