既定では、 フィル ハンドル とドラッグ アンド ドロップの編集が Excel でオンになっているので、次の操作を行ってマウスをドラッグしてセルを移動およびコピーできます。

  • セルまたはセル範囲の罫線にマウス ポインターを置き、移動ポインター ポインターの移動に変更し、セルを別の場所にドラッグして、セルまたはセル範囲を移動します。

  • Ctrl キーを押しながらセルまたはセル範囲の境界線にマウス ポインターを置き、コピー ポインター Excel のコピー ポインターに変更し、セルまたはセル範囲を別の場所にドラッグして、セルまたはセル範囲をコピーします。

  • フィル ハンドルをドラッグして フィル ハンドル コピーするか、隣接するセルに一連のデータを入力します。

このオプションは、次の手順に従って、必要に応じてオンまたはオフにできます。

  1. [ファイル] > [オプション] の順にクリックします。

  2. [詳細設定] カテゴリの[編集オプション]で、[フィル ハンドルとセルのドラッグ アンド ドロップを有効にする] チェック ボックス をオンまたは オフにします。

    注: フィル ハンドルをドラッグするときに既存のデータが置き換えられるのを避けるには、[セルを上書きする前にメッセージを表示する] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。 セルを上書きする前にメッセージを表示する必要がない場合には、このチェック ボックスをオフにできます。

さらにヘルプが必要ですか?

Excel 技術コミュニテでは、いつでも専門家に質問できます。また、Answers コミュニティでは、サポートを受けられます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×