目次
×
共同作業
共同作業

共同編集

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

演習

ファイルを共有した後は、他のユーザーと同時に共同作業することができます。

  • どのユーザーがどこで仕事をしているのか表示されます。

  • プレゼンス インジケーターは、他のユーザーが変更を加えている場所を示します。 変更があった場合は、すぐに表示されます。

  • コメントを追加したり、他のユーザーを@メンションしたりすることで、すぐに必要な場所に情報を伝えることができます。

注: Co-authoringは、Windows 版、Mac 版、Web 版の Word、Excel、PowerPoint でも同様に機能します。

バージョン履歴を使用する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

ファイルが OneDrive や SharePoint に保存されている状態で、他のユーザーが不要な変更を加えた場合に、バージョン履歴 を使用して、ファイルの前のバージョンに戻ることができます。

注: いくつかの相違はあるものの、バージョン履歴では、Web 版やデスクトップ アプリの Word、Excel、PowerPoint で同様に動作します。

  1. ファイル名を選びます。

  2. バージョン履歴を選択します。

  3. 次のいずれかのバージョンを選びます。

  4. [変更] をクリックするか、ファイルをスクロールして変更点を比較します。

  5. [復元] を選択すると、ファイルが以前のバージョンに置き換えられます。

さらに詳しく

Word 文書でリアルタイム共同編集を行いコラボレーションする

不要な変更を加えずに、以前のバージョンのファイルを復元する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×