1. 文書の末尾にカーソルを置き、[レイアウト] を選択し、[次のページ>区切>選択します

  2. Alt キーと Ctrl キーと Shift キーを押しながら S キーを押して、[スタイル] ウィンドウ を開 きます。

  3. [スタイル ] ウィンドウ で、下部にある [新しいスタイル ] ボタンを選択します。

  4. 新しいスタイルの付録に名前を付け.

  5. ダイアログ ボックスの下部で、[新しい番号の書式を定義>>を選択します。

  6. A、B、C、... など、番号スタイルを選択します。

  7. [表示 形式] ボックス で、灰色で強調表示されている文字の前にカーソルを慎重に挿入します。

  8. 次に、付録という単語 を入力し、1 つのスペースを入力します。

  9. スタイルを付録 A のように表示する場合は、文字 A の後にコロンを 入力します。

  10. [OK] を 2 回クリックします。

  11. [スタイルの変更]ダイアログボックスの下部で、[段落の書式設定] >クリックします

  12. アウトライン レベルの場合は、[レベル 1] を選択します。 これにより、目次にこの新しい付録 スタイルが表示されます。

  13. [OK] を 2 回クリックします。

  14. 新しい 付録 スタイルは、ページの上部にある段落に適用されます。 コロンの後に説明を入力します。 例: 付録 A:参考資料 

  15. に、 を挿入または更新します。 または、別のページ番号または番号の書式を付録 セクションに追加します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×