家庭向け Office 製品で Microsoft アカウントが必要な理由

Microsoft アカウントを使用して、家庭向け Office 製品とリンクすることで、Microsoft のさまざまな製品とサービスに接続し、プロダクト キーなしで簡単に Office を再インストールできるようになります。

注: Office での Microsoft アカウント のリンクは、 Microsoft 365 Personal、または Office Personal、 Office Home and Business、Office Home & Student for Mac などの新しいバージョンにのみ適用されます。

注意事項:

  • Office バージョン2013以降365をインストールし、ライセンス認証するには、microsoft アカウントが必要です。

  • Outlook.com、OneDrive、Xbox Live、Skype などのサービスを使用している場合、またはオンラインの Microsoft Store から Office を購入した場合は、既に Microsoft アカウントを所有している可能性があります。

  • Microsoft アカウントをまだ持っていない場合は、最初に Office のコピーをインストールしたとき、またはライセンス認証したときにアカウントの作成を求められます。

  • Microsoft アカウントと Office をリンクさせると、Office のインストールや再インストールが必要になったときに、プロダクト キーを再入力したり、インストール ディスクや USB メモリを使用したりする必要がなくなります。

  • Microsoft 365を使用している場合は、Microsoft アカウントにクレジットカード情報を追加して、常に Office が利用可能になるように、継続請求を有効にすることができます。

さらに詳しく

ビデオ: Microsoft 365 とは

Office または Microsoft 365 にサインインする

Excel のトレーニング

Word のトレーニング

PowerPoint トレーニング

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×