時間を変換する

たとえば、5.5 日の時間数、3.45 年の日数、開始日から終了日の間の月数を正確に確認したいとします。

時間単位を変換する方法は複数あります。

ある時間単位から別の単位に変換するには 、CONVERT 関数を使用します。

例: 時間単位間の変換

注: 1 年を含む変換の場合、1 年は 365.25 日と考える必要があります。

hours : minutes : seconds 形式から変換するには 、INT 関数を使用します。  

例: 時間を標準の時刻形式から 10 進数に変換する

10 進数から 時間 : 分 : 秒 形式に変換するには、割り切り演算子 (/) を TEXT 関数と共に 使用します。

例: 時間を 10 進数から標準時刻に変換する

注: TEXT 関数を使用して形式を指定せずに、時刻形式を適用できます。 数値を時刻として表示するには、セルを選択し、[ホーム]タブの [数値] グループで、[表示形式] ボックスの横にある矢印をクリックします。 次に、[その他の表示形式]をクリックし、[分類] ボックスの一覧で [ユーザー設定] をクリックし、[種類] ボックスでユーザー設定の書式をクリックします。 注意: TEXT 関数と数値形式の両方で適用された書式を使用する場合は、TEXT 関数が優先されます。

補足説明

Excel 技術コミュニテでは、いつでも専門家に質問できます。また、Answers コミュニティでは、サポートを受けられます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×