自動手描き入力をオフにする

タッチ対応デバイスを使っていて、デジタルペンを使用している場合、既定では、ペンがドキュメントキャンバスに到達するとすぐに描画が開始されます。

この動作をオフにすると、ペンは既定でスタイラスとして機能し、[描画] タブの [描画] モードの場合にのみインクを使うことができます。

ペンを既定でスタイラスとして使う

  1. Office アプリで、[ファイル>オプション] を選択します。

    [オプション] ダイアログ ボックスが開きます。

  2. [詳細設定] タブを選択します。 ペンの見出しの下で、[ペンを使用してコンテンツを選択し、既定で操作します] オプションを選択します。

    既定で手書き入力をオフにするには、[ペンを使用して既定でコンテンツを選択し、操作する] オプションを選択します。

インク機能の要件

この Office 365 機能の要件

この機能は、Microsoft 365 サブスクライバーのみが利用できます。

適用先:

Word、 Excel、 PowerPoint
現在のチャネル:バージョン1601以降 (半半年の
エンタープライズチャネル:バージョン1602以降)
Office のバージョンを確認する  

オペレーティング システム:

Windows 10 バージョン1511以降では、
お使いの windows バージョンを確認してください。  

ペンを既定でスタイラスとして使う

  1. IOS デバイスのホーム画面から設定アプリを開きます。

  2. [設定] ページの下部にあるアプリの一覧をスクロールして、[ Word]、[ Excel]、または [ PowerPoint] を見つけ、タップして [設定] を開きます。

  3. 右側のアプリ設定で、[描画と注釈] の下にある [ Apple Pencil で常にインクを描画する] をオンにします。

    [設定] パネルで、Apple Pencil をオフにすると常にインクが描画されます。

インク機能の要件

この Office 365 機能の要件

インクを使った描画はMicrosoft 365 サブスクライバーのみが利用できます。

適用先:

Word、 Excel、 PowerPoint
Office Insiderおよび月次チャネル:バージョン2  
 

オペレーティング システム:

iOS

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×